プロジェクト終了報告

2017年11月29日

HumanLibrary2017が無事終了しました!

HumanLibrary2017が11月26日(日)に中野キャンパスで開催されました。

当日は、11時からの会場にもかかわらず、早くから読者の方々にお越しいただき大変賑わいのあるHumanLinraryになりました。

明治大学横田ゼミナールで開催するこのイベントは早くも9回目となり、年々規模が大きくなっていることを感じます。

今年度も無事開催することができたのは、資金提供という形でご支援くださった皆様の温かいお気持ちがあったからこそです。

この場を借りて、心より感謝申し上げます。

今年度は合計32名の本の方にお越しいただき、300名を超える大勢の方にご来場いただきました。

また、本の貸し出しだけでなく、当日は様々な企画が行われました。

30分間のミニ講演会や、ゼミ生が撮影した本の方の写真展、口と絵で描く芸術家協会による絵画展示、義足体験コーナー、全身タイツ体験コーナー、全盲の方の体験ができる暗闇カフェ、盲導犬ユーザーから盲導犬のお話を聞くコーナー、手話経験者のゼミ生による手話教室など盛りだくさんの内容を実施致しました。

体験型のイベントが今年は多く、来場者の皆様には本を借りるだけではない様々な体験をしていただけたと思います。

当日多くの方にお越しいただきました!

ミニ講演会の様子です!

 

暗闇カフェを体験されている様子です!

手話教室の様子です!

義足体験コーナーの様子です!

皆様にご支援いただいた資金は、全額本の方にお支払いする交通費に使用させていただきました。

設定金額を超えるご支援のおかげで、今年度は多くの遠方の本の方をお呼びすることができ、より充実したHumanLibraryにすることができました。
皆様からのご支援へのリターン品は現在、作成をしております。

1月以内での発送を予定しておりますので、しばらくお待ちいただけると幸いです。

 

最後になりますが、HumanLibrary2017にご協力いただき誠にありがとうございました。

これほどの大きなイベントが開催できたのは皆様にご協力いただいたからに他なりません。

我々、横田ゼミナールはこのイベントを通し多様性の認められる社会を広め続けたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年度はこのHumanLibrary2017が取材を受け、NHK「おはよう日本」で放送が行われるそうです。

12月6日が放送予定日となっております。

確定ではないのですが、皆様にご覧いただけると幸いです。