READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

Uber Eatsのカウンセリング版をオンラインで提供したい

松村 直子

松村 直子

Uber Eatsのカウンセリング版をオンラインで提供したい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

支援総額

5,000

目標金額 2,500,000円

0%
支援者
1人
残り
33日
1人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

1.当プロジェクトがやりたいこと

 

ずばり「カウンセリングを身近にしたい!」そのために「新しいオンラインカウンセリングサービス『mente』を立ち上げたい!!」ということです。

 

当プロジェクトへご興味を持っていただき誠にありがとうございます。

まずは、当プロジェクトの「やりたいこと」を詳しくご説明いたします。

そのためには、現在のカウンセリング業界が抱えている「課題」についてご説明する必要があります。

 

クライエントが抱えている問題には以下のようなものがあります。

 

 

一方で、カウンセラー側にも様々な問題があります

 

当プロジェクト(mente)は、クライエント、カウンセラーの双方が抱える課題を吸収し、カウンセリングをもっと身近にするお手伝いをいたします。

 

今はやりのUber Eatsのように、

働きたい人とサービスを結びつけることを目的としております。

 

menteの役割としてのポイントは以下の通りです。

 

2.menteの役割詳細

 

上述いたしました、「menteの役割」を実現する仕組みをご説明いたします。

 

①未経験有資格者の積極採用

 

カウンセラー職の求人を拝見しますと、ほとんどが「経験3年以上」と条件付きです。

menteは「未経験者、大歓迎」とし他社との差別化を図ります。

 

未経験者がカウンセリングして大丈夫なの?と思われるでしょうか?

有資格者はその資格を授与する団体から認められるほどの研修を十分に行っており、

その点に関しては全く問題ないとmenteは考えます。

 

 

例えば産業カウンセラー資格は受験資格を得るために以下のような条件が必要となります。

 

①理論講座(講義)36時間
②面接実習(カウンセリング演習)104時間
③在宅研修40時間相当
④自主学習 DVD視聴9時間程度
受講期間:約7ヶ月

 

実践的な面接実習でも104時間行う必要があります。

私も有資格者ですが、研修中10か月間毎月10時間ほどのカウンセリング演習を行ってきました。

 

このように、なかなか大変な条件をクリアして初めて「受験資格」を得ることができます。

そのあとにはさらに筆記試験、実技試験を合格する必要があります。

 

資格を取るだけでもかなり面接実践を積む必要があり、その後試験を合格して、

日本産業カウンセラー協会が認める産業カウンセラーになれるというわけです。

 

協会が認めている資格ですから、自動車で言えば運転免許と同じです。

 

初めは誰しも「運転初心者」という期間があるのは当たりまえのことです。

ただ、ドライバーとして運転してよいよという許可を得ていますから、運転できるわけです。

 

カウンセリングも同じです。誰しも「カウンセラー初心者」期間はあります。

ただ、カウンセラーとして活動してよいよというお墨付きを得てますので有効活用したいのです。

 

menteはカウンセラーの可能性、向上心、やる気を尊重いたします。

そして経験を積むことにより昇給可能なシステムを用意しております。

 

※昇給システムイメージ

  

 

経験人数や経験時間に応じて階級を設け、時給がupする仕組みを構築いたします。

  

【カウンセラーの登録に関して】
カウンセラーの決定方法:2段階の審査を行います。

1次審査:web応募フォームによる書類審査

2次審査:面接(カウンセリング経験者が面接官を担当する)


【menteが適切にカウンセラーを決定できる理由】

1次審査では保有資格について確認をいたします。下記の資格保有を前提とします。

上述の産業カウンセラーの例のように十分な実技演習を行っている資格が対象です。

公認心理師、臨床心理士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー etc...

 

2次審査では、シニア産業カウンセラー、キャリアコンサルタント等に面接官を

お願いし選定いたします。面接官はmente運営側の繋がりを利用いたします。

 

 

②業界比70%offの料金設定

 

オンラインカウンセリングは、menteが初の試みでは決してなく、他社様がすでに同様のサービス

を提供しております。

 

しかしながら、価格が非常に高いということにmenteは疑問を抱いております。

カウンセリング業界での慣習的な料金は「1件 5,000円」というものです。

 

この金額はずっと変わっておらず、menteはここにメスを入れたいと考えております。

 

menteが古い体質のカウンセリング業界をぶっ壊したいと思います!!!

 

※ぶっ壊しのイメージ図

 

 

だって1件5,000円って、単純に高いと思いませんか!?

 

menteは非常に高額であると思います。

そもそもカウンセリングを必要とされているクライエントさんはどういった方でしょうか?

裕福で、5,000円をポンポン支払えるような方ばかりでしょうか?

 

むしろ、カウンセリングを必要としている方の方が生活に困窮しているのではないでしょうか?

 

※プロジェクトメンバー:荻野の体験談

私自身、職場の人間関係で悩み、適応障害と診断され2年間会社を休職しておりました。

その時、給料は3割カットで傷病手当を頂いていましたが、家族に迷惑をかけている、自分のふが

いなさそういった思いでいっぱいでした。

 

そんな中で、1件5,000円の料金を毎週払う余裕があるでしょうか?

 

  

これらの経験から、もっと安く、気軽なカウンセリングサービスはないものか?

これがmenteを立ち上げたいと思った最大の動機です。

 

 menteでは1件1,500円(上述Dランク)~3,000円(Aランク)を実現いたします。

 

相談内容に応じて、クライエントがカウンセラーを選べること。

クライエントが話したいこと、相談は多種多様です。

 

こんな些細な事話してもいいのかな?という内容であればDランクの方から

初めていただければよいでしょうし、私の悩みは深いから是非経験豊富な

カウンセラーに聞いてほしいというのであればAランクの方を選んでいただく。

 

カウンセリングも適材適所!これを目指すのがmenteです!

 

 

 

③オンラインカウンセリングの場供

 

 

オンライン会話システムの「Zoom」を利用した、カウンセリングシステムを構築いたします。

 

我々も実際に仕事で使用しており、非常に使い勝手がよく

クライエントの接続作業も手間が少ないことからZoomを採用したいと考えております。

 

mente立ち上げ初期は、20接続ライセンスを購入したいと考えており、

将来的には100接続、1000接続!と増やしていければと考えております。

 

気軽にいつでもどこでもmenteにアクセスできることを目的としています。

 

また、そもそも外出すること自体が苦痛であったり、対面でいきなりカウンセラー

と会うことに緊張感があったり、ということを解決することも狙いです。

 

さらには昨今のコロナ事情へも対応できると考えております。

 

 

 

3.プロジェクト立ち上げの思い・立ち上げ者の自己紹介

 

代表者:吉野 なお

 

自己紹介

普段は公的機関でキャリアカウンセラーとして就労、転職相談をしております。4年前より障害者の就労支援も担当し、障害者の方へのカウンセリングから国の制度の案内、支援機関のあっせんなども幅広く担当しています。 国家資格キャリアコンサルタント有資格者。

 

 

メンバー:荻野 桂

 

自己紹介

産業カウンセラー有資格者。普段はシステムエンジニアをやっております。会社を適応障害で休職経験あり、その時に心理学、カウンセリングに興味を持ち独学で勉強。後に資格を取得いたしました。

 

 

プロジェクト立ち上げのきっかけ

 

ここまでお付き合い頂きましてありがとうございます。mente代表の吉野です。

「カウンセリングをもっと身近にしたい!」「古い体質のカウンセリング業界を変えたい!」という思いが私達がmenteを立ち上げたきっかけです。

 

自己紹介でも少し書かせて頂きましたが、私はキャリアカウンセラーとして日々7件から10件程度相談業務を行っています。相談の内容は様々ですが、就労以前に心の問題を解決していかなければならない方が多く、自分で解決するのが難しい方にはカウンセリングをお勧めするのですが、ほとんどの方が「カウンセリングは高くて利用できない」とおっしゃいます。

障害者支援をするようになってからは特に生活に困窮されている方からの相談も多く、精神科などに通院している方でもカウンセリングは別料金になってしまうという声を聞きます。公的機関で勤務する私のカウンセリングは費用はかからないのですが、公的機関であるがゆえ支援できる幅が限られているというのが現実です。そのもどかしい思いがmenteを生みました。

 

私自身、臨床心理士などの心理系上位資格は持っておりません。(精神保健福祉士の資格を取得予定ではあります)ですが、キャリアコンサルタントの国家資格を取得し実務を積むことでクライアントの一助になっていると実感しております。カウンセリング業務はある程度の相談件数をこなさなければ自己研鑽に結びつかない部分もあります。今回のプロジェクトを通して、クライアント側に有益なサービスの提供すること共に、私自身がキャリアコンサルタントとして登録カウンセラー側へのキャリア支援の一環という部分で『win-win』の関係を築ける場を作れたら大変うれしく思います。

 

 

メンバーの荻野です。私は会社の人間関係に苦しみ、適応障害となり会社を休職した過去があります。休職期間で心理的な治療を受けたかというと「NO」です。精神的な不調に対する的確な相談場所を探す事が難しいのが現状だと実感しました。

 

結局、私が職場復帰できた理由は独学で心理学を学んだり、臨床心理士を目指して大学院に合格したり(結局通いませんでしたが)、産業カウンセラーの資格を獲得したりといった活動、あとは「時が解決してくれた(2年間かかりましたが)」というのが正直なところです。

 

この休職期間を思い返すと、もっと気軽に相談できる場があれば、より早く快方に向かえたのではないかな?と考えています。ただ、カウンセリングを受けたいと思っても日本では欧米諸国に比較してまだまだ偏見の目で見られることもありますし、サービスを探しにくい、サービスが高額というのが現状です。

 

また、私自身がカウンセリング資格を取り、『自分の経験を活かして少しでも同じような人たちのためになりたい!』と思っても、「カウンセリング経験3年以上が必須」という求人募集がほとんどであるのが現状です。

 

こういった「古い体質」をぶっ壊したい!時代のニーズに応じてアップデートしていくべきだというのが今回menteを立ち上げたいと思ったきっかけです。

 

 

menteを運営するに当たってはまだまだ考えなければならないことは山積みかと認識しております。

ただ、「走りながら考える」をモットーとして、まずはサービスを立ち上げる事!を第一目標とし、そこから改善のサイクルを回していくことを考えております。また、生活困窮者の自立支援も視野に入れていることもあり、将来的にはNPO法人として成長できればと考えております。

 

皆様の大変貴重な尊い資産、決して無駄にはいたしません。

何卒宜しくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項
運営期間:2020/12/01~2021/3/31
運営場所:松村直子の自宅
使用ツール:Zoom
運営主体:松村直子
運営内容詳細:Zoomを使用したオンラインカウンセリング「mente」の起業・運営
その他:ウェブサイト・アプリに関して
リリース完了予定日:2021年3月1日
内容:オンラインカウンセリング運営サイト
*関連事項
 開発者:外部委託
 委託先名称:(株)カサネノ
 決定予定日:2020年10月30日
 内諾の有無:無 (見積もり段階)
 代替案:他の外注先を確保できる見込みがある

・カウンセラーの登録に関して
 カウンセラーの決定方法
 1次審査:Web応募フォームでの書類審査
 2次審査:面談
 適切にカウンセラーを決定できる理由
 面接官にmenteのネットワークを使用するため。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

リターン

1,000

alt

menteホームページへお名前を掲載させていただきます

当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前はmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

3,000

alt

menteホームページへお名前を掲載させていただきます2

当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前はmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

5,000

alt

menteホームページへお名前を掲載させていただきます3

当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前はmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

10,000

alt

menteホームページへお名前を掲載させていただきます4

当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前は設立者としてmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

50,000

alt

①menteホームページへお名前を掲載させていただきます。②カウンセリング無料権利5回分をお渡しします。

①当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前は設立者としてmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

②ご希望であれば、カウンセリングを5回無料でお受けいただけます。この権利は他人への譲渡も可能です。

使用できる場所:ネット環境があればどこでも可能
有効期限:6ヶ月以内とさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

100,000

alt

①menteホームページへお名前を掲載させていただきます。②カウンセリング無料権利15回分をお渡しします。

①当社ホームページへお名前といただいた金額を掲載させていただきます。お名前は設立者としてmenteが続く限り残させていただきます。

 *注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

②ご希望であればカウンセリングを15回無料でお受けいただけます。この権利は他人への譲渡も可能です。

使用できる場所:ネット環境があればどこでも可能
有効期限:6ヶ月以内とさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

小児がんと闘う子どもたちの大学進学の夢を叶える。奨学金継続へ

認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク

#子ども・教育

163%
現在
8,160,000円
寄附者
512人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする