終了まで3日。

 

「甘くはないですよ」と担当者さまから言われて

ドキドキしながら過ごした日々…

 

 

甘くはないです。

 

「想い」を伝えることは難しい。

SNS上では特に難しい。

 

 

わたしの「想い」が真実なのか?

偽りはないのか?

 

文面で写真で判断するのは難しいと思っている方も

いらっしゃると思います。

 

 

実際に逢っていただければ解っていただけると思うのですが、

それもなかなか難しい…。

 

 

だったら、どうしたらいいのか?

 

 

言葉で伝えるしかない。

 

 

「想い」が伝わるように言葉を考えて文章を考えて

どうしたら伝わるか?

どうしたら伝えられるか?

 

これからの未来のために

ものすごく貴重な経験をさせていただいているんだなと

感じています。

 

 

夢を継続させるために始めたクラウドファンディング。

 

きついです。

 

想像していたよりきついです。

 

 

でも、その分、なにか氣づきがあり成長もできるのかなと思います。

 

 

わたしはミナパでしてきたことは「使命」だと思っています。

 

癌になって手術して、

2週間後にリンパに転移していないことが分かった時

 

ホッとして泣きました。

そして、思いました。

 

「わたしにはまだお役目が残っているんだ。

だから、生かされたんだ」

 

 

 

そして今、「想い」もって始めたカフェ

【ミナパ チセ】

 

 

ご来店のお客さまがご自分のやりたいこと、夢を話してくださいます。

 

 

話し終わった後はとても晴れやかなお顔になり、

夢実現に向けて歩き出す方、

ミナパで夢を実現させる方、

夢に向かって着々と準備始める方…。

 

 

【 夢=使命 】

 

ミナパでは皆さまが本当にやりたい事、

夢(使命)を話すことで再認識して氣づく場になることが

増えました。

 

そして大きな一歩を踏み出している。

 

【 自分の使命を知る場ミナパ 】

 

これがわたしのミナパのお役目なんだと最近強く思います。

 

 

その場を守りたい、続けたいと、

金策に走り回り、

 

打ちのめされながらミナパ存続のためにどうしたら良いのか

考え続け、

 

 

たまたまフェイスブックで見たクラウドファンディング。

 

審査に通ることはないだろうなと思いつつ申込みをしたら…

 

審査が通って準備が始まりスタート。

 

 

もう無くすものはないと全てをさらけ出したことは

自分を開くことにつながり、

 

自分に向き合えました。

 

 

いじめを受けた自分。

DVを受け離婚した自分。

母子家庭で3人の子どもたちを育てた自分。

大人からのいじめにあった自分。

癌になった自分。

手話を学んできた自分。

 

 

全てミナパを始めるために自分が設定してきたこと。

 

未来へつながる経験でした。

 

 

 

だから今回のお金に関わる経験も

未来へつながる経験なんだと思っています。

 

 

将来、多くの人たちがわたしの経験談を聴き、

前を向き夢(使命)に向かって歩き出す時の

 

ミナパはエネルギーチャージの場。

 

 

 

愛もお金もエネルギー☆

 

エネルギーが循環して愛の波動が広がる。

 

 

その場を守りたい。

 

 

へとへとだけど、辛いけど、頭いっぱいいっぱいだけど、

 

 

今日まで支援いただいた皆さまのご支援を無にしないように

最後まで奇跡を信じ走り抜きます!

 

 

最後の最後、どうぞよろしくお願い致します!!!

 

ミナパにかかる虹の橋☆

新着情報一覧へ