エノさんに、「麗奈は侍の血が入っているのか」といわれた。


「君の顔には侍が宿っている」って。宿ってるかな?サムライ!珍しい監督撮影中の真剣な顔!

あと54日で114人の方に応援していただければ実行できます。日本初のベーシックインカム映画 

 https://readyfor.jp/projects/moneybasicincome

サムライっていうか、父は冒険家で、祖父は革命家でした。治安維持法で4年2か月拘留され、戦争に出かけるも敵地で相手の国の農民に食べ物を分け与えたり、筆談で交流したりしたピースフルなひと。戦後初めての民主主義を目指す市民政党、社会党を創設したメンバーの一人。選挙は4回挑戦して、4回敗けた猛者。でも人生の勝者ではあった気がする。演劇界や実業者、政治の世界で、たくさんの友人に囲まれ、美人なおばあちゃんと結婚した。おばあちゃんは祖父の死後、当時珍しい女性市会議員となって埼玉の和光で亡くなるまで市会議員やってました。

 

何代かさかのぼると祖父の故郷富山には増山城というのがあって、そのお侍さんの血が入ってるといえば入ってるのかなぁ。

 

でも増山城の城下町三人に2人は増山さんっていうものすごい増山さんの血が濃い土地らしく、だれが純お殿様のDNA所有者なのかよくわからないっていう・・(笑)。そのぐらいの繁殖能力があったのだからとりあえず、人類愛のある祖先だったってことで 大きくまとめといて、いいかな!?

 

ま、いっか!

 

私の人生には「ま、いっか」でまとめておくエリアがすごく広くてそれが年々脳内領土を拡大してる気がする。だって今自分が知っている知識で周りを分類したところで、未来っていつも自分の想像もつかない場所へと向かっていくもんだし!

 

ただ、自分でも不思議なほど【民の格差をなくしたい】【戦争だけは絶対にダメだ!】と燃える気持ちはどこからくるのかというと、体の内側の過去からの記憶が関係するような気がする。

新着情報一覧へ