MOVING実行委員会の水野です。映像芸術祭 MOVING 2015開催まで後4日です。

私も本日から搬入作業をはじめます。只今準備作業中です!!

さて、京都芸術センターでの展覧会プログラムのチケットは、バッヂ型になっています。初めは、海外の美術館みたいにシールにしようと思っていたのですが、手に残るもの方が良いかと思い、バッチにすることになりました。そのバッヂはみずのき美術館(http://www.mizunoki-museum.org/)の所蔵品のイメージをあしらったオリジナルデザインです!しかも二種類から選べる!

京都芸術センターでは、映像作家の浦崎力さんが「亀岡にあるみずのき美術館の所蔵品から動物を描いた作品を選び、そのイメージを用いて作ったアニメーションでインスタレーションを行う」という内容の展示を行うのですが、今回のバッヂのデザインに使用している作品は、アニメーションに登場します!

どちらも中原安見子さんの作品で、選んだのは浦崎さんです!

個人的に二つともほしいです!!

支援して頂いたかたももらえますよ!!

是非、ご支援のご協力お願いします!!

 

MOVING実行委員会 水野

新着情報一覧へ