皆様


大変長らくお待たせいたしました。
絵本コンクールが開催され、多くの応募作品の中から作品が選定されました。
去る11月8日(土)には、第1回「シャンティ児童文学賞・絵本の部」
(主催 シャンティ国際ボランティア会・ミャンマー作家協会)絵本コンクール授与式が行われました。

 

 


(今回受賞した3人の皆さん)

 


今回の式典にはミャンマー全国で4,000人の会員組織、ミャンマー作家協会の会長ティン・ライン会長も臨席されました。
副会長、事務局長ら理事関係者、マスコミ関係者60人が出席し、盛況に終えることができました。
式典の様子は国営放送、各新聞等でも報道されました。

 

 

 

ミャンマー作家協会ティン・ライン会長からは、
「今後ミャンマーでは児童図書出版の重要性が一層高まる中、
絵本コンクール開催は大変意義が高く、シャンティ国際ボランティア会に感謝しています。
また日本・ミャンマーの友好関係が私たちの活動を通じてより構築されていくこ
とを願っています。」と力付けられるお言葉をいただきました。
また、情報省大臣からもお祝いのメッセージをいただきました。

 


現在、絵本出版完成に向け、鋭意作業を進行しております。
色々と課題が生じることも想定されますが、よい作品となるよう、
作家協会と引き続き協力していきます。


絵本の完成まで後一歩です。子どもたちの喜ぶ顔が楽しみです。

 

 

 

中原亜紀

 

新着情報一覧へ