プロジェクト終了報告

2016年07月13日

ご支援のお礼

支援者の皆さまへ

 

たくさんの方々からのご支援のおかげで、

平成28年7月1日に「訪問看護ステーションうさぎ」が開所することができました。

本当にありがとうございます。

 

たくさんの思いに支えられこのスタートラインに立てることができました。

感謝の気持ちを忘れず、これから利用者さんとその家族の思いに耳を傾けていつでも相談にのることができる「かかりつけナース」のような存在になっていきたいと思います。

 

<支援金で購入させていただいたもの>

①ノートパソコン 2台

②ユニフォーム  シャツ:6枚、ズボン:6枚

③スクーター   1台

④電動自動車   1台

⑤事務所什器   机:4台、椅子:4脚、サイドキャビネット:4台、スチール収納:3台

 

 

<収支報告:上記品目の番号に合わせて金額を示しています>       

①¥241370

②¥54691

③¥175800

④¥83500

⑤¥222024 

⑥リターン代:約8万円、残金約29万円は、消耗品費として事務用品などに使用させていただきました。

 

<リターンの発送状況>

平成28年7月12日に最終のリターン「じゃがいも10kg」を持ちまして全員に発送完了となりました。

 

<今後について>

現在、訪問看護の依頼があり少しずつではありますが利用者さんのお宅に訪問しています。状態観察や点滴管理、内服の管理、排便のコントロール、入浴介助など看護ケアをさせていただいています。

いい看護を提供して、利用者さんが増え、経営状態が安定し職員を増やしていけるように頑張っていきます。

Facebookで情報発信をしていきますので、今後とも皆様たちとつながっていけたら嬉しいです。

インターネットが苦手な方もいらっしゃると思います。今年度の活動状況など紙面にして来年の4月以降ですが、発送させていただきたいと考えています。

 

皆様のご健康とご多幸を心より祈っております。

 

感謝を込めて…

NPO法人訪問看護ステーションうさぎ 

     事業所長 橋本 幸治

          スタッフ一同