プロジェクト概要

システムエラーのため、一時的に募集日数の表示に誤りがございました。

 

1. 実行者(あなた自身)のことを紹介して下さい

現在長野県のアウトドアフィールドに特化して取材活動を続けているカメラマンの山岸 惇と申します。
”日本の屋根”と呼ばれる長野県は、その名の通り日本一の山岳フィールドを持っており、その魅力は、海外からもさまざまなアクティビティを楽しむために人々が訪れ、気に入ってしまったら移住までしてしまうエリアです。
その”アウトドアの聖地”長野県の最前線で撮影活動をし、家族で楽しめるアウトドアレジャーから、アスリートやプロスポーツ選手のアドベンチャーな活動まで徹底取材記事をサイトに書いています。そのサイトが、ナガノアウトドアレジャーガイド「goat」です。
 

2. このプロジェクトでは、いつどこで誰が何を行いますか?


長野県のアウトドアの魅力を世界に発信したいと、多くの仲間が集まって来てくれています。元オリンピック代表のスキー選手や、スノーボードでW杯に出場している選手など、地元で活動している自然を愛するメンバーが中心です。その仲間と9月13日(土)14日(日)に長野県生坂村の行政タイアップにて、「ナガノアウトドアフェスティバル in 生坂村」を開催できることになりました。
これは長野県で盛んに楽しまれている”アクティビティ”を主役にしたフェスティバルで、熱気球、パラグライダー、ラフティングやカヤック、クライミング、マウンテンバイクなど40種類以上のアクティビティと、地元のアウトドアレジャー会社のブースや飲食店を一同に集める”アウトドアの遊園地”たるフェスティバルです。テント梁り講習や、家族で参加できるアドベンチャーレースなど、遊びながらアウトドア能力を高められるプログラムも多数企画しています。

 

3. このプロジェクトを実行しようと思ったきっかけはなんですか?


近年、やはり子供たちの対人トラブルやいじめ、草食化が進んでいるのを感じます。しかし、そんな悩みは壮大なアウトドアフィールドで思いっきり遊ぶことで解決出来る可能性が高いと思っています。自分自信、自然の壮大な景色の中で遊び、活動していると小さなことで悩むことがなくなりました。
現に僕らは長野県で本当に毎日活き活きと活動できています。それは自然の中で、朝日をみたり、きれいな景色を見たり、夕日を見たり、時には仲間とアドベンチャーに繰り出したり、そういうことを継続してるからだと確信しています。
仲間と山で食べる食事や、コーヒーのあの美味しさは、例えインスタントでも格別なんです。そこでの仲間意識は一生忘れられない感動とともに、そのまた子供へと引き継がれるはずです。

 

4. 何をするための資金が足りていないのですか?


アウトドアフェスティバルを開催するのに協力してくれるボランティアの方のための食事や交通費、集客のための告知や、音響機器のレンタルテント設備などに資金が必要です。
フェスティバルの規模は5000人規模なので、少なくとも100人のボランティアの方にご協力いただかなくてはなりません。
子供たちがアウトドアが好きになるきっかけをちゃんと作るためにも、しっかり告知していかなくてはなりませんし、オペレーションや仕組みもしっかり組まなくてはなりません。

そのための資金がどうしても必要なんです。どうぞよろしくお願いします。

 

5. このプロジェクトを行うことでどこの誰が喜びますか?


関東や中京など首都圏エリアの”都会のアウトドア好き”家族はもちろん、逆に県内に住んでるのにアウトドア経験がない方にも、まずはさまざまなアクティビティを体験するきっかけになります。そこから子供たちが「僕はもっとマウンテンバイクに乗りたい!」「私はもっとボートに乗って川下りしたい!」外や、山に興味を持って遊ぶきっかけとなったり、モチベーションが上がってスポーツをするきっかけになったり、友達とのコミュニケーション力を養ったりできるきっかけとなるはずです。とにかく子供たちにダイナミックな自然で、制限なしに思いっきり遊んでもらいたいんです!人間も動物です。僕もそういう活動から多くのことを学ばせてもらってるからこそ、強く言えます。


6、実行委員会のメンバーはどんな人ですか?

僕らの熱い思いをより温度感そのままにお伝えするため、フェスの実行委員会立ち上げと生坂村のフェスのフィールド紹介を兼ねた映像を自分たちで作りました!ぜひご覧下さい!

ナガノアウトドアフェスティバル実行委員会は、行政と民間のタイアップで進めています。長野県生坂村の村長さんを始め村の役員の方々、民間のアウトドアレジャー会社のスタッフや、ゲストハウス経営者、県内で活躍しているカメラマンなどで構成。素晴らしい長野県の魅力を世界に発信したいと強い思いを持ったメンバーです!


最新の新着情報