キッズクルーズ船「弁天」進水式を行いました。

こんにちは。

 

2018年3月23日金曜日、友引の日に

皆さまのご支援で完成した「弁天」が進水式を行い、地元や関係者の皆さまへの初お目見えとなりました。

 

神事には長門市長や、多田館長、大田造船所の社長や青海島観光汽船

20名以上の参加があり全員でしっかりとこれからの船の安全を祈願しました。

 

 

そのあと、見学にいらっしゃいました方たちに向けて

市長や多田館長によります「もちまき」が行われ、たくさんの紅白のお餅が宙に舞い、みなさんへと振舞われました。

参加してくれた皆さまありがとうございました。

 

お目見えでは多くの方から歓声が上がり、中にはため息がでるほど美しいと称される方も。「乗りたいー」という多くの声が私たちに届いております。

 

ぜひ乗ってください。ご乗船して木育クルーズを楽しんでください。

 

 

そして、追加支援で製作することができました

「夢の浮き桟橋」も90%完成しました。

 

 

 

こらから4月7日のグランドオープンに向け、施設と合わせましてクルーズ船の整備も進めてまいります。

 

ぜひ皆さま、長門おもちゃ美術館でお待ちしております。

 

尚、特典のクジラの親子積み木につきましては

3月末より順次発送してまいります。

ご一緒に、入館券とクルーズ船乗船券も同封しておりますので

予定をご調整いただき、遊びに来てくださいね。

お待ちしております。

 

再度のご案内になりますが

クジラ積み木のお名前について、オーダーフォームへ記載がお済み出ない方は

ぜひご記入お願いいたします。

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています