こんにちは!ねこりん 林崎です。

いよいよプロジェクト終了まで10日を切りました。。。

現在76%まで来ております。ぜひあと一押しよろしくお願いいたします♪

 

さてさて、本を搬入開始しました。

床がいっぱいになってしまうため、とりあえず本棚にIN。

まだ自宅にあるのに結構埋まってしもた。。。

あ、でもまだ工事中の部屋にも本棚入れるので、

最終的にはもう少し余裕ある陳列になると思います。

 

並べ方は、あえてジャンル分けをあまりしません。

「大きさ基準」で並べているため、

マンガのすぐ横に「動物愛護法入門」があったりします。笑

そうすることで、もともとは興味ないジャンルの本でも目に入り、

手に取っていただけるんじゃないかな?と思っています。

 

先日茨城放送のニュースで取り上げていただきましたが、

お聴きになった方いらっしゃるでしょうか?

(12/7(木)17:30頃でした。)

その中でも少しお話させていただいたことですが、

「ねこ本」はジャンル問わず、猫を知るために役に立つんです。

飼育指南書はもちろんですが、

マンガや小説に出てくる猫の描写からも猫の生態が感じ取れます。

擬人化された猫の物語だって、

猫も人間と同じに生きているんだ!と

身近に感じていただくには効果的です。

写真集や絵本で「かわいい!」と思うだけだって十分です。

 

自分の嗜好が反映されまくっているせいで

ゆるーい本メインのラインナップとなっております。

文字の少ない本(マンガとか写真集や絵本、児童書)が多いです。汗

蔵書一覧はこちら

パソコンからなら検索もできます。

 

献本(本の寄付)や買取もお受けしております。

詳しくはホームページ、または林崎に直接お問い合わせください。

新着情報一覧へ