クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

多世代の人のつながりを育む地域の“えんがわ”をつくりたい!

辻義和(ネクスファ)

辻義和(ネクスファ)

多世代の人のつながりを育む地域の“えんがわ”をつくりたい!
支援総額
1,821,000

目標 1,500,000円

支援者
193人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2015年01月30日 08:38

地域の”えんがわ”って何だろう?

いつも応援いただきありがとうございます。

残り17日、しっかりやっていきますので

引き続きご支援のほど、どうぞ宜しくお願い致します!

 

------

さて、数日前、とあるご縁があり、

福岡県は”糸島”という地域に行ってきました。

この糸島、今移住者がどんどん増えているんです。

 

糸島は、博多から車で40分ほど西に走ったところにある半島。

自然が豊かで、農業・漁業がさかん。食べ物はとにかく新鮮で美味しい!

 

でも、一番の魅力はやはり「人」でした。

 

今回、地元在住の学生さんに案内してもらい

糸島でじわじわと始まっている地域の取り組みやコミュニティを

見学することができました。

 

”自然保育”わくわく子どもえん

2~6歳が集う子どもえん。毎朝、「何をしたい」会議が開かれます。

子どもたちの「やりたい!」にとことん向き合い、

「暮らし」を大切にする姿が印象的でした。

 

糸島シェアハウス(仮)

震災後移住した人を中心につくったシェアハウス。

「食べもの」「エネルギー」「仕事」の自給をテーマに、

地域に溶け込み、自立した暮らしに取り組んでいます。

 

コワーキングカフェがやがや門

糸島に移転してきた九州大学のキャンパス。

その学生が中心に取り組む地域活動。

日替わりのカフェや居場所づくりにチャレンジしています。

 

糸島コワーキング&トライアルステイ Project RIZE UP KEYA

スーパーマーケットを改装!?半島の先に誕生した

コワーキングスペース&ゲストハウス&イベントスペース。

お洒落で、温かい空間です。

 

Itoyaまちの縁側プロジェクト2015

九州大の院生が、道路に面した家を借り、

「住み開き」をしながら、地域のコミュニティ拠点づくりに

チャレンジしています。

Itoya(糸家)では、糸島に住む方々に歓迎会を開いていただきました。

 

糸島には、「えんがわ」がたくさんありました。

そして、そこにあるのはハードとしての「場所」の温かさと、

何よりもソフトとしての、関わる「人」の想いと笑顔。

 

ネクスファでの「えんがわ」づくりのチャレンジは、

まずはこのクラウドファンディングで皆様からご支援をいただき、

立ち寄りやすい、居場所となるような「場所」をつくること。

 

でも改装したら終わりではなく、むしろここからがスタート。

「場所」が「場」となり、居場所やコミュニティになっていくためには

確かな「人」の想いと笑顔が必要なのだと思います。

 

そして「えんがわ」には完成はありません。

コミュニティは常に変化し、進化し続けるもの。

 

「えんがわづくり」これからも探究していきます。

 

引き続き応援・ご支援のほど宜しくお願い致します!!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1.子どもたち直筆のサンクスレター

支援者
97人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1.子どもたち直筆のサンクスレター
2.オリジナルステッカー
3.ホームページへのお名前掲載
4.ネクスファ3年間のあゆみ&プロジェクト報告書

支援者
84人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1.子どもたち直筆のサンクスレター
2.オリジナルステッカー
3.ホームページへのお名前掲載
4.ネクスファ3年間のあゆみ&プロジェクト報告書
5.子どもたちがデザインしたポストカードセット
6.柏の新名産「サステナビリtea(紅茶)」1パック

支援者
10人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

1.子どもたち直筆のサンクスレター
2.オリジナルステッカー
3.ホームページへのお名前掲載
4.ネクスファ3年間のあゆみ&プロジェクト報告書
5.子どもたちがデザインしたポストカードセット
6.柏の新名産「サステナビリtea」1パック
7.地域の“えんがわプロジェクト”こけらおとしパーティーの無料参加券

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

1.子どもたち直筆のサンクスレター
2.オリジナルステッカー
3.ホームページへのお名前掲載
4.ネクスファ3年間のあゆみ&プロジェクト報告書
5.子どもたちがデザインしたポストカードセット
6.柏の新名産「サステナビリtea」1パック
7.地域の“えんがわプロジェクト”こけらおとしパーティーの無料参加券
8.2015年春実施予定のネクスファのイベント“ネクスファン3周年”への無料招待
9.ネクスファでの好きなプログラムに参加できる“参加無料パスポート”

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする