残り6日、あと39,4000円!
 

プロジェクトも残りわずか6日です。

 

支援してくださったみなさまの想いを子ども達に届けるためにがんばります!

 

あと6日で、達成することができなければ、集まったお金も子ども達に届けることができません。

 

どうか引き続き、みなさまのご協力をお願いいたします。

 

 

ニランジャナスクールで販売していたカレンダーで、雨季に胸までつかって河を渡る子どもの写真を掲載しました。

 

 

彼らの通学路は、私たちの想像をはるかに超えて過酷です。

 

雨季になると、小さい子たちは川を渡って学校に行くことができません。

 

乾季には、川が干上がって渡れるようになりますが、足の裏を火傷するほど地面が熱くなっています。

 

バスがあれば、川を迂回することができるし、火傷を負うほどの地面を歩かずに済みます。

 

子ども達はそれでも、命懸けで学校に通います。

 

ニランジャナスクールは、たくさんの方々の寄付でまかなわれています。

 

そのことを知っている子どもたちは、たくさん勉強して、将来は他の人を助けたいという思いをもっている生徒がたくさんいます。

 

子ども達の未来のために。子ども達が安全に学校に通えるように。

 

本当に、どうにかプロジェクトを達成して、子ども達がバスで安全に通学できることを叶えたいです!

 

のこりわずかな日数ですが、どうかご支援をよろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ