お陰様で、リターンの方も、

「ハッシー現地に行って塗る」の一件以外と、

直接、お渡しする方以外は滞りなく終了いたしました。

計算も終わったところで、あらためてネクストゴールの

決断が良かったことがわかりました。

お一人でも参加していただかなかったら、成立しなかった・・・

気軽に実行したのですが、後になって驚きました。

やはり、考えるより実行でした。

考えていたらとても達成しなかったと思います。

そして、

全国で広まる土台となるプロジェクトとなり、

感激しております。

 

今後の展望ですが、

さらに魅力的なプロジェクトを企画中です。

また、みなさんが参加できる参加型にもっと

していきたいと思っています。

 

今年、2018年はなんだかんだいって、

「健康塗り壁・友喜のしるし」がほんの少しですが

認知された年でした。

そして、わたしの活動も少しは理解していただいたのでは

ないかと感じています。

 

これも、みなさんのご協力のお陰で以外は考えられません。

 

あらためて、感謝申し上げます。

 

そして、2019年も、さらにみなさまが幸せな暮らしが

できるように取り組んでいきますので、

 

どうぞ、ご支援、応援よろしくお願いします。

 

地球の空氣が私たちの過ごす空間の空氣とシンクロする空間づくり

これからも元氣に活動していきます!

 

新着情報一覧へ