健康は幸せになるための基本。予防にナースの智慧を使います。

皆さま、ご支援ありがとうございます!

 

 

医療関係者さまやナースなど多数の方がご支援くださっていますが、何より嬉しいのは一般の方々がご支援くださること。本当に励みになります。多くの人が、入院したとき看護師さんにお世話になった、家族に良くしてもらったとおっしゃってくださり、恐縮します。

 

だけど不十分な説明や至らない対応に不満を感じていらっしゃる人もいます。その一方で過剰な検査や投薬、不適正な延命治療があり、看護師はやりきれない気持ちをいつも抱えています。

 

本当はもっと患者さんのことを知りたい、もっと話したい、もっと役に立ちたい、心の支えになりたいと思っていますが、病院や施設では難しいところがあります。

 

 

 

 

看護師として情けなくなるときをご存知でしょうか?

「受診してみないとわかりませんね」

「先生に聞きますね」

というとき私たちは看護の無力さを感じます。

 

だけど今、これ以上病気になる人を増やしたくない、これ以上介護になる人を増やしたくないと考えたとき、私たちの知識や経験は予防に活かせることに気づきました。病気の知識をたくさん増やしてきた看護師ですが、基本的な人体の組成についての知識もあります。それを智慧にして“健康”に役立てることができます。

 

『健康は幸せになるための基本』

病院で働くナースも必要ですが、健康に関わるナースが半分いてもいいのではないでしょうか。そうして病気を予防、介護を予防していくことが次の世代の医療になっていくのではと思います。

 

 

 

私たちの視点はいつも患者さんにあります。患者さんやご家族さまから応援をいただくと嬉しくて泣けてきます。私たちにはもっとできることがある。医師の補助ではなく、本当にひとりひとりに役立つことが。

ナースサミットで多くのナースが知り合って新たな道をつくり、いつか皆さまに“健康”という形でお返しできるよう頑張ります。ご支援ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています