10日の昼に成田を出発し、イスタンブールで乗り換えて16時間ほどかけジュネーヴに10日夜到着しました。

11日の今朝は、日弁連の代表団と一緒にグルジアの政府報告書本審査を傍聴し、秘密保護法について効果的なアドボカシー活動ができるように、自由権規約委員会の顔触れを観察するとともに審査の進行の様子を見学しております。狙っている、グルジア出身のKonstantine VARDZELASHVLIさんは出席されていないのが残念です(グルジアの審査なのでグルジア出身の委員は特別利害関係者ということで関わることができません)。

11日の夕方には、現地で日弁連が袴田事件に関する映画「BOX袴田事件」の上映会を開催するので、今日はそのサポートに奔走することになりそうです。

小川隆太郎 拝

新着情報一覧へ