「2017年版包括外部監査の通信簿」ですが、皆さまのおかげで今年も完成いたしました。
8/29(火)午後3時から愛知県弁護士会で記者会見を行います。
報道機関の方はご参加いただけます。なお、同時間以降、全国市民オンブズマン連絡会議 ホームページに結果概要を公表予定です。 http://www.ombudsman.jp/
----------
平成11年度より都道府県・政令市・中核市で義務付けられている「包括外部監査」を市民の目でチェックしようと、全国市民オンブズマン連絡会議が平成12年から毎年行っている「包括外部監査の通信簿」の2017年版が完成しましたので御連絡致します。また、包括外部監査に自治体がどう対応したか「自治体の措置評価」も行いました。
なお、この記者会見は全国市民オンブズマン連絡会議としてのものであり、他地域では記者会見は行いませんのでご了承下さい。なお、毎年各報道機関には報道・全国配信いただいております。

 記事解禁:テレビ・ラジオ・ネット 8月29日午後3時以降、新聞8月30日朝刊 

●日 時:8月29日(火)午後3時00分~
場 所:愛知県弁護士会 3階小会議室
●出席者: 浅井亮(弁護士)全国市民オンブズマン連絡会議 包括外部監査評価班事務局長

内容等詳細につきましては、包括外部監査評価班事務局長の浅井亮弁護士(電話075―211―4643)もしくは全国市民オンブズマン(電話052-953-8052)までお尋ね下さい。データがご入用の方は、メール office@ombudsman.jp までお問い合わせください。

なお、1冊5,000円(税込み)で販売しております。申込方法は、当ホームページ(http://www.ombudsman.jp/)掲載の申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX(052-953-8050)にてお申し込みいただけます。(所定の用紙以外も可)
なにとぞよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ