こんにちは。

松田春花です。

私が所属するアートによる被災地応援プロジェクト「OMODOC」の活動紹介第三弾!

今回ご紹介するのは「ロールカーテン復活PROJECT」です。

いつもお世話になっているアートカフェ川辺りの散歩道には、絵画教室やバレエ教室を行なうホールが併設されています。そこにある鏡につけられたロールカーテンが津波により汚れてしまい、悲しい気持ちになるというお話を伺い、上から明るい絵を描く事にしました。

明るく楽しい雰囲気を出すために、いろんな形のスタンプをつくってペイントしました。オーナー頼子さんのお孫さんの真由子ちゃんと一緒に制作しました。

 

rolekaten

 

完成後「とっても楽しい気分になる!」と、とても喜んでいただきました。

新着情報一覧へ