お早うございます、松竹大谷図書館の武藤です。

 

当プロジェクトのご支援により作成した「組上燈籠絵」復刻版【芝居絵ペーパークラフト】のうち、「菅原伝授手習鑑 車引」が、東京駅すぐそば「KITTE(キッテ)」1階の東京中央郵便局特設展示場にて9月末まで、立体展示されます!

これは、歌舞伎のイメージを使用した「歌舞伎年賀状」の、9月1日の販売開始に合わせて設置された、『菅原伝授手習鑑 車引」の場を表した特設展示場です。

 

東京中央郵便局に入るとすぐ、巨大な松王丸、梅王丸、桜丸、時平公が迎えてくれます!

 

人と比べても、この大きさ、厚みもボリューム満点です!

 

外国の方にも喜ばれているようで、展示初日に、早速後方の「吉田神社」の鳥居の下に立って記念撮影をする方もいたそうです。

 

特設展示の真ん中には、この期間に郵便局で販売される歌舞伎グッズがディスプレイされていますが、ショーケースが、時平公の牛車という楽しい設定です!

 

ショーケースの中には、『車引』の組上燈籠復刻版完成見本(一部)も展示されています。こちらが本来の組上燈籠絵を組み上げた時の大きさです。後ろに立体展示の時平公の袴の一部が見えていますが、手前の時平公の袴と大きさを比べてみてください。

 

ショーケース内の手ぬぐいや一筆箋などの歌舞伎グッズは、展示場横のグッズ売り場に、松竹歌舞伎屋本舗セレクションの陳列棚がありますので、お好きなものを郵便局でお買い求めいただけます。もちろん、当館の【芝居絵ペーパークラフト】組上燈籠絵復刻版「車引」も売っています。他にも、郵便局って、葉書や切手以外にも、こんなに色々お買い物が出来るの?というくらい、様々なカードやレターセット、かわいい雑貨まで並んでいますので、ぜひ展示と併せてお楽しみ下さい。

 

【芝居絵ペーパークラフト】は東京駅一番街B1の「松竹歌舞伎屋本舗」や、松竹松竹大谷図書館でも販売しております!どうぞ宜しくお願いいたします!

 

『菅原伝授手習鑑 車引』の場を表現した特設展示

場所:東京中央郵便局「KITTE(キッテ)」1階

期間:2017年9月1日(金)から1ケ月間(9月15日(金)~18日(月・祝)は除く)

 

※特設展示は東京中央郵便局のみで行われます。

※歌舞伎グッズは東京中央郵便局、銀座四郵便局、新宿郵便局、金沢中央郵便局、名古屋中央郵便局、京都中央郵便局、東山郵便局、大阪中央郵便局、琴平郵便局、博多郵便局の10局で販売しますが、【芝居絵ペーパークラフト】組上燈籠絵復刻版「車引」は東京中央郵便局のみでの販売です。

 

新着情報一覧へ