READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

松本 裕樹

松本 裕樹

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

支援総額

2,496,000

目標金額 1,500,000円

支援者
196人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2012年09月25日 14:58

学生が大槌で半年間活動します

こんにちは。「大槌みらい新聞」の松本です。いつも応援やご支援、ありがとうございます!

 

9月末で学生インターン15名の活動は終了し、賑やかだった「NewsLab♡おおつち」もとたんに寂しくなり、季節が秋に変わっていることを実感します。

 

大槌に残るのは私だけになる予定でしたが、みなさまのご支援のおかげでREADYFOR?が目標額を超え、もう一人分の滞在費と活動費を確保することができたため、学生インターンの木村さんが長期インターンとしてあと半年間、大槌で活動してくれることになりました。

 

町内のレポーターの記事執筆のサポートや町民カレンダーづくりに活躍してくれる予定です!

 

学生インターンの木村です。まだ創刊号を発行したばかり。これまでの体制と大きく変わり不安もありますが、まだまだやることがたくさんあります。これからも精一杯活動していきますので、引き続きご支援よろしくお願いいたします。


(現地責任者・松本、学生インターン・木村)
 

一覧に戻る

リターン

3,000

・大槌みらい新聞の創刊号をお送りします

支援者
62人
在庫数
制限なし

10,000

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から4ヶ月分(合計4号)お送りします
・大槌みらい新聞のステッカーをお送りします

支援者
108人
在庫数
制限なし

30,000

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から半年分(合計6部)、毎月お送りします
・大槌みらい新聞の創刊号に名前(twitterのIDとアイコン)を掲載します
・ステッカー

支援者
21人
在庫数
制限なし

100,000

・大槌を支援する思いを編集部がインタビューさせていただき、大槌みらい新聞の特別号外として発行します

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする