READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

松本 裕樹

松本 裕樹

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

支援総額

2,496,000

目標金額 1,500,000円

支援者
196人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2012年10月16日 22:02

支援者への引換券発送準備中

Readyfor?によるプロジェクト支援は今月1日、目標150万円を大きく上回る250万円近いお申し込みを196人の方々から頂き、おかげさまで無事成立しました。現在、『大槌みらい新聞』紙面などの「引換券」を入れた封筒に、支援を頂いた方々の宛名を一つひとつ書き入れながら発送準備を進めています。お手元に届くには、もう暫くお待ち頂ければ幸いです。
 

 

『大槌みらい新聞』の紙面は第2号(10月15日付)も無事完成し、14日、大槌町大ケ口の新拠点「トトロハウス」(仮称)に届きました。この日は、配布ボランティアとして都内のバーテンダーさんや地方紙の新人記者ら3人も加わって自転車で町内を駆け巡り、約1020部を配りました。一日も早い町内全域配布を目指そうと、10月から配布ボランティアを広く募集しています。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

・大槌みらい新聞の創刊号をお送りします

支援者
62人
在庫数
制限なし

10,000

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から4ヶ月分(合計4号)お送りします
・大槌みらい新聞のステッカーをお送りします

支援者
108人
在庫数
制限なし

30,000

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から半年分(合計6部)、毎月お送りします
・大槌みらい新聞の創刊号に名前(twitterのIDとアイコン)を掲載します
・ステッカー

支援者
21人
在庫数
制限なし

100,000

・大槌を支援する思いを編集部がインタビューさせていただき、大槌みらい新聞の特別号外として発行します

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする