プロジェクト終了報告

2016年09月15日

プロジェクト終了報告

READY FOR?「日本の学生30人が北京で行われるビジネスコンテストに参加します」プロジェクトにご支援いただいた方へ。

こんにちは、学生団体OVAL実行委員会です。
今年度も8月8日から8月15日にかけて、日本・中国・韓国による3カ国共働開催の国際ビジネスコンテストを開催いたしました!
本コンテストは「東アジア発のグローバルリーダーを輩出する」ことをミッションとして開催されており、今年度も日中韓の学生たちに、最高の国際協働体験を提供することを目指し、スタッフ一同尽力いたしました。
本コンテストでは、1週間にわたる合宿形式で、母国語の異なる日本、中国、韓国の学生が各グループ1人ずつ計3人のチーム構成でプランを競います。国別対抗戦ではない、同じ目標のために努力する仲間として、国籍の異なる学生とコンテストに臨みます。
今年も各チーム様々な葛藤が見られましたが、最終的には協力してより良いプランの作成に励む姿が大変印象的でした。各プラン発表後にはそれぞれのチームが達成感に包まれ、国籍を超えた真の友情が芽生えており、参加者たちにかけがえのない国際協働体験を提供できたと実感しております。

 

このような素晴らしいコンテストが開催できたのは、参加者やスタッフ・協賛してくださった企業様に加え、何よりも支援してくださった皆様のおかげです。2ヶ月という短い期間でありながら目標日よりも前に目標金額に達成し、また目標を大きく上回る達成額となり、これらは偏に皆様からのご支援と応援のおかげです。たくさんのご支援や応援メッセージは、スタッフの活動の支えとなり、本コンテストの成功へと導く大きな原動力となりました。スタッフ一同大変感謝申し上げます。皆様からご支援頂きました資金は、全額コンテスト運営費として使用させていただきました。

 

また、我々スタッフは9月より来年度のコンテストに向け、新体制での活動が始まります。皆様のご期待に恥じぬよう、「東アジアからグローバルリーダーを輩出する」というミッションの下、よりよいコンテストの開催を目指し日々精進して参ります。今後の弊会の活動は、弊会FaceBookページでもご覧いただけますので、お時間のあるときは是非ご覧ください。
この度は本プロジェクトにご支援いただき誠にありがとうございました。