今回の私たちのプロジェクトは、この石鹸の日本での恒常的な購入が、パレスチナのオリーブ農家や石鹸工場の雇用、さらにはパレスチナの経済的自立 - 「平和と繁栄の回廊」構想(注) - にまで繋がる、『持続可能なサイクル』を構築する事が目標です。

そのため、リターンのメニューには全て、実際の製品の発送をご用意いたしました。


私たちは、このクラウドファンディングが一度限りのプロジェクトで終わるのではなく、日本の皆様に「これからもずっと使いたい」と思って頂けるよう、質の高い石鹸を今後も作り続けるつもりです。

そして、上記のような目標の達成に、少しでも近づける事を願っています。


また、日本とパレスチナは約9,000kmも離れており、パレスチナをご存知ではない方も多くいらっしゃるかと思いますが、この石鹸を通じ、ぜひパレスチナや中東について考える契機にもして頂ければ幸いです。


何卒宜しくお願いいたします。




(注)「平和と繁栄の回廊」構想

外務省ホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me1/page25_001067.html

 

新着情報一覧へ