NPO法人みんな地球の子どもじゃん、理事長の木村と申します。

本日よりREADY FOR クラウドファンディングへ参加させて頂きます。

私たちは、原発事故後、福島から北海道への自主避難のアテンドを行ってきました。

自主避難のほとんどは母子避難です。駅前で見送る家族、父親を何度も見て来ました。国の支援の届かない自主避難・・・子どもたちはパパに会う事が出来ません。

ママは一人避難先で頑張っています。パパは生活を支えるため、我が子の命を繋ぐため一人福島に残っています。これまで、私たちは北海道で避難生活を送る子どもたちへパパを届ける「パパに会いたいプロジェクト」を行ってきました。

しかし、原発事故による自主避難は全国に及びます。今回参加させて頂いた目的は、春休み、ゴールデンウィークに全国の子どもたちへパパを届けるためです。

どうか、皆さまのご参加を心よりお願い申し上げます。

 

新着情報一覧へ