皆さまからのあたたかいご支援

メッセージ、ありがとうございます。

自主避難の現場に居た私が見てきたこと・・・

行動に移された方々は決して簡単にというわけではありません。

問い合わせからアドバイス、許可申請、許可取得までの

全てを私はお手伝いさせて頂きました。

何の支援も無い中、家賃が無料というだけの支援の中

我が子のことを心配し、悩み、苦しい状況の中

移住を決意した人たちがほとんどです。

直前でやむなくキャンセルとなった人たちも大勢います。

私はその現場に居る事で

「我が子を守るとはどういうことなのか」を

避難した人々に教えられました。

そして、私自身も今は青森県へ移住し生活しています。

関東に居た頃よりはるかに心配も少なく

家族で平和な日常を過ごしている傍らで

思い出すのです。家族の時間を過ごすことが出来ない人たちの事を。

もう少しです。あと少しで子どもたちにパパを届ける事が出来るのです。

どうか、引き続き応援のほどよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ