READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!

山田敦子

山田敦子

パラリンピック出場をかけたトライアスロン大会に遠征したい!
支援総額
2,061,000

目標 2,000,000円

支援者
136人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2015年01月13日 17:14

連休もがんばりました!

3連休の前に、久しぶりにHAT神戸のなぎさ公園を、Iさんに伴走していただきました。
最初、連休にあるハーフマラソンに向けて、ペース走(一定のペースで走ること)をしようと思っていました。でも、時間を読み違えて、最初の1キロは5分を切る快走!!
それがあとに響いて、どんどん落ちましたが、最後に持ち直して25分39で走りきりました。このタイム、実は自己ベストです!

 

練習でそこまで追い込めたなんて、すごくうれしかったです。土曜は国際ガイドの武友さんと、3部練をしました。バイクとランはそれぞれ12キロ→2キロ程度の繰り返しを2回。

バイク直後のランはかなり息も上がって苦しいです。でも、とりあえず2回できました。
そのあと、ほぐしながらのスイムでは、25mのダッシュで17秒とこれまた自己ベスト!
少しずつですが、成長しております。

 

そしていよいよ日曜は、毎年恒例になりつつある「武庫川新春ロードレース」いわゆるハーフマラソン(21.095km)。

 

伴走は毎年ベテランガイドのさわちゃんと決めて、しっかり目標を立ててのぞみました。

走り出しは順調で、10キロまで目標のペースを保てました。が、そこから急降下!!
体調がどんどん悪くなり、意識もやや薄くなり、12キロで思い切りペースダウン…
でも、もうあとは皆さんのことを思いながら、ただ必死に足を前に出すだけでした。

 

息も絶え絶え状態で、まともに踏ん張ることもできませんでした。終わってみると1時間57分59秒(グロスタイム)。スタートのロスタイムを考えても、目標には程遠いタイムでした。でも、これでもセカンドベストで、落ち込んでる私にみんなから「セカンドベストなら十分」と優しい言葉をいただきました。

 

(マラソンの時の写真)

 

(記録証の写真)

 

 

だけど、リオを目指している人間はこれではダメなんです。「2番じゃダメなんですか?」ちょっと前にそんなことをおっしゃった政治家さんがいましたが、ダメなんです。目標は自己ベストでした。

 

これまでたいてい目標を達成してきたのに、どうしてこんなタイムだったのか?疲れだったのか、なんなのか、今は自分でもわかりません。でも原因はきちんと探って、今後の練習や大会に生かします。今回、本当に悔しくて悔しくて、マラソンでは1年ぶりに泣きました。

 

これが一番の収穫だったかもしれません。悔しさは大きなチカラになります!!そして月曜は、ラジオ大阪での収録に行きました。ラジオ出演は生まれて初めての経験で、どこでしゃべってもいいのか、めっちゃ緊張しました。でも、おもしろく盛り上げてくださるアナウンサーさんだったので、楽しくあっという間に終わりました。26日関西エリア(一部除く)で20時ごろから放送らしいです。

 

(ラジオのスタジオでの様子)

 

 

それに加え、LUMINA2月号および兵庫県トライアスロン協会会報にも掲載していただきました。いずれも大変お世話になっているところです。ありがとうございます!

 

(LUMINAと会報の写真)

 

 

さて、週末にかけて数人からご支援をいただきました! ありがとうございます。
でもまだまだ足りません。周りの方への拡散を何卒よろしくお願いいたします!

一覧に戻る

リターン

3,000

・個人のHPへのお名前記載(希望者のみ)
*ご希望のお名前で記載可能です。

支援者
71人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円に加え、
・サンクスメール(成立後)
・大会報告の手紙(2015グランドファイナル終了後)
を送ります。

支援者
63人
在庫数
制限なし

50,000

10,000円に加え、大会写真を提供します。
(2015年グランドファイナル終了後)

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

50,000円に加え、大会遠征時のお土産を送ります。
(中身はお楽しみです)

支援者
2人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする