READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
ふるさと納税型

「おばまだからできること。」ふるさと納税|小浜市の文化財を後世へ。

小浜市役所 文化交流課

小浜市役所 文化交流課

「おばまだからできること。」ふるさと納税|小浜市の文化財を後世へ。
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は8月23日(月)午後11:00までです。

寄付総額

260,000

目標金額 1,500,000円

17%
寄付者
11人
残り
27日

応援コメント
古谷憲一
古谷憲一2時間前満額達成を祈念しています、頑張って下さい!満額達成を祈念しています、頑張って下さい!
さきむう
さきむう16時間前応援しています。応援しています。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
6人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は8月23日(月)午後11:00までです。

6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

豊かな歴史・文化が大切に受け継がれている小浜市。

文化財を「活かす」・「守る」活動を広げていくために、イベントを開催いたします。

 

福井県小浜市は、古くから交流・往来の歴史があります。そのため、小浜市には、日本の歴史を物語るたくさんの文化財があります。

 

明通寺(本堂・三重塔)

 

この文化財を守り、次の世代に継承していくことは、今の時代を生きる我々の使命だと考えております。しかし、少子高齢化などさまざまな理由で、文化財の継承が難しくなっている昨今において、文化財を活かし、守るためにはどんな活動ができるのか、さまざまなアイディアを出し合い、イベントを開催することといたしました。(イベント概要はこちら

 

さらにこのイベントを有意義なものとするため、ふるさと納税という仕組みを利用しております。小浜市以外の方々にも、歴史・文化の価値を広く知ってもらうと共にその思いに共感して、文化財を「活かす」・「守る」活動をする仲間と支援者を増やしていければと願っています。

 

「おばまだからできること。」それはこの貴重な文化財を守り、歴史・文化に関わる仲間を増やし、文化財を活かすことを通して、歴史の舞台である文化財を守り、次の世代の方々にバトンタッチしていくことだと考えています。

 

ぜひ小浜に息づく歴史を継承する仲間となっていただけますと幸いです。

 

福井県小浜市役所 文化交流課

 

プロジェクトのきっかけ
:小浜市に残る貴重な文化財を後世へ。

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。福井県小浜市役所 文化交流課です。

 

|小浜市と文化財

 

長い歴史の中で、大陸や日本海沿岸諸国からさまざまな文化を都があった奈良や京都へと中継してきた小浜。現在も海外と日本文化の結節点として、交流・往来の歴史を色濃く残す文化財都市として知られています。

 

港から都へ向かえば、街道沿いに「海のある奈良」と例えられるほどの豊かな社寺・仏像が密集し、生活の中には都からもたらされた祭礼・伝統芸能が息づいています。また、都に食を供給する御食国(みけつくに)としても知られ、現在も、京の市場で「若狭もの」として珍重されています。そして、江戸時代以降、京都へ大量の鯖が運ばれるようになり、海と都をつないだ道は、「鯖街道」と呼ばれ、親しまれています。

 

鯖街道

 

このように豊かな歴史・文化が大切に受け継がれている小浜市には、現在264件(令和2年3月現在)の文化財が、指定文化財に指定されています。特に国宝2件を含む66件が、国指定文化財に指定されており、日本の歴史を物語る文化財が多く伝わっています。

 

<小浜市を代表する文化財の一部>

妙楽寺 木造千手観音菩薩立像(国指定重要文化財)

羽賀寺 木造十一面観音菩薩立像(国指定重要文化財) 

雪の明通寺 三重塔(国宝)

妙楽寺本堂(国指定重要文化財)

神宮寺(国指定重要文化財)

羽賀寺本堂(国指定重要文化財) 

|これまでの活動と現状

 

地域の誇りである文化財を次世代の方へつなげていくことは、今を生きる私たちの使命です。

 

しかし、文化財の修復費用として「30年に一度の檜皮葺の屋根の葺き替え費用」、火災などの災害から守るための「放水銃の整備・修繕・維持管理にかかる費用」や日々の警備費など多くの費用が必要となります。

 

もちろん文化財を守るための補助金はあります。しかし、少子高齢化に伴う地域社会の担い手の減少や社会生活や価値観の変化により、寺院などの文化財所有者やその地域の人々だけで文化財を守り、活かし、次世代へつなげることが難しくなってきています。

 

この貴重な文化財を次世代につなぐきっかけになればと、小浜市ではこれまでも、文化財の継承を目的としたさまざまな取り組みを行ってまいりました。

 

「海のシルクロード音楽祭」:10年以上続いた寺院など文化財で音楽イベント。(現在は、運営する人々の高齢化や負担により中止。)

幕末明治150年特別展示 幕末 小浜藩」:幕末の動乱時、京都所司代として幕府の要職を務め、公武合体政策などに奔走した小浜藩主の活躍を紹介する文化財展示。 

鯖街道ウォーキング:昔の往来の道である日本遺産である鯖街道を歩いて小浜から京都に行く。

 

これらの取り組みを通じて、今まであまり文化財に興味のなかった若い方や、子育て世代の方が、歴史・文化に興味を持っていただけるようになり、伝統行事や祭礼に参加される方が増えました。また、重要伝統的建造物群保存地区の小浜西組には、若い世代の移住者が増えていて、子どもの声が聞こえ、以前より活気が出てきております。これは大変喜ばしいことです。

 

このような活動を続けることで、もっと小浜市の文化財に興味を持っていただき、ひいては文化財を守る活動につなげていきたい。そう考え、今回の「おばまだからできること。」プロジェクトを立ち上げたのです。

 

 

このご寄付で実現すること
:文化財のことをより深く知っていただくためのイベントを開催します。

 

|「おばまだからできること。」プロジェクト

 

「小浜市文化財保存活用地域計画〜おばまだからできること。〜」は、地域の宝物である文化財を活かし、みんなで守っていくための計画です。この計画は、ワークショップという形で住民の皆様にも参加いただき、令和2年7月に文化庁から認定を受けました。

 

過去の取り組みからもわかる通り、文化財のことを守り、伝えていくためには、今まで関心が少なかった方からも興味を持っていただくことがとても大切です。そのため「おばまだからできること。」と題して、2021年〜2022年にかけて、3つのイベント開催を計画しております。

 

①国宝 明通寺本堂での音楽イベント

 

 

【概要】

・開催日時:2021年10月9日(土)16時〜18時

・場所:明通寺本堂(福井県小浜市門前5-21)

 

【イベント内容】

京都を拠点に活動するインストゥルメント(唄のない)バンド「ザッハトルテ」を招いての音楽イベント。NHK Eテレの番組「おかあさんいっしょ」で人気の「ドコノコキノコ」など子ども番組への楽曲提供も多数あり、年代を問わず楽しめるイベントとなる予定。

 

【趣旨】 

国宝に指定される明通寺本堂を活用する演奏会を実施して、普段と違う文化財の姿を見せることで、文化財への興味のない世代も含め、広く文化財の魅力や価値を伝えると共に、次世代の担い手を生み出すきっかけを作る。

 

②文化財展示「小浜商人と北前船船主 古河屋嘉太夫」

 

古河屋船絵馬

 

【概要】

・開催日時:2021年11月26日(金)〜12月5日(日)

・場所:福井県立若狭図書学習センター(福井県小浜市南川町6-11)

 

【イベント内容】

江戸時代、海の道と都への道が交差する小浜は、北前船による日本海交易の発展により京都・大阪への物資の中継地として繁栄を極めた。そして小浜を代表する商人、古河屋嘉太夫など大きな北前船主を生み出し、日本各地で活躍した。この小浜商人が生きた江戸時代の小浜、日々の商売・生活・食文化に着目して彼らの豊かな生活と文化を通して江戸時代の大都会のマチ、小浜の姿を描く。

 

【趣旨】 

ホンモノの歴史史料を通して北前船の奥深い歴史を学ぶことで、歴史・文化に想いを馳せると共にホンモノの史料が語る歴史・文化の魅力とその迫力を体感するきっかけとして、小浜の文化財を「活かし」・「守る」担い手となる新しい仲間や応援者づくりにつなげる。

 

③新鯖街道PRイベント

 

 

【概要】

・開催日時:2022年3月12日(土)、13日(日)

・場所:鯖街道ミュージアム(福井県小浜市小浜広峰17-1)

 

【イベント内容】

鯖街道の起点をメイン会場に、鯖街道をみんなで楽しむためのイベント。鯖街道の起点に集い、鯖街道の楽しみ方を学び、鯖街道のアクティビティを知り、鯖街道を活かす人に出会う2日間。

 

【趣旨】 

鯖街道が、これからも多くの人に大切なものとして親しまれ、活用・継承されることで、豊かな暮らしづくりにつなげていきたいと考えている。そこで、鯖街道の起点において、鯖街道に関する多彩な団体が連携して、鯖街道の楽しみ方を訪れる方と共有し、鯖街道を楽しむ人の輪を広げたい。

 

※実施する新型コロナウイルス感染症対策※

ご来場時のマスク着用及び咳エチケットにご協力をお願いします。また、会場入室時の手指の消毒にご協力ください。

 

この計画を実現し、日本の宝である文化財を守り伝えるためには、私たちの地域に伝わる文化財の魅力とその価値を広く知ってもらい、県外に住む方々とも一緒になって、文化財を中心に小浜市を盛り上げていくことが重要だと考えています。そのため、広くご寄付を賜ることができるクラウドファンディングの実施を決意いたしました。

 

今回のクラウドファンディングでいただいたご寄付金は、以下のイベント開催の費用にかかる一部に充てさせていただきます。

 

●第一目標金額:150万円

●実現すること:上記3つのイベントを開催したことを以て、プロジェクト終了とする。

 

※感染状況や国・自治体からの指針により、公演の中止・内容変更が生じる場合があります。その場合でもご寄付金の返金は行いません。予めご了承ください。

※本プロジェクトはAll in形式です。万が一、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

 

実現したい未来
:地域の宝である文化財をみんなで守り、継承していくために。

 

本プロジェクト「おばまだからできること。」は、地域の宝である文化財を守るために歴史・文化に関わる仲間を増やし、文化財を活かすことを通して、歴史の舞台である文化財を守り、次の世代の方々にバトンタッチしていく事を目指しています。

 

そのためには、単純にイベントを開催するだけでなく、その過程でどれだけ多くの方と一緒に創り上げられるかが重要だと考えています。

 

ふるさと納税という仕組みを通じて、小浜市、ひいては日本の文化財維持・継承のため、仲間になっていただけますと幸いです。

 

 

応援コメント
:「おばまだからできること。」応援します!

 

ザッハトルテ / ヨース毛(チェロ)

 

ザッハトルテが全国各地のカフェ等で演奏会を始めて、約20年が経ちました。たったの20年ですが、流行りや時代の変化の中で、人々が寄り合う「ライブ」という場を変わらずに保ち続ける苦労と喜びを、特に最近は強く感じています。

 

今回演奏させて頂く「明通寺」は、約1200年という遙かな時間を、ずーっと、何代も、人々の集う場所として、大切に必要とされ続けてきました。ただ「保つためにお金を集める」のではなく、代々、人々が寄り合う場として必要だったお寺という場所で、今、実際に皆で身を寄せ合い、泣き、笑い、喜ぶこと、が足りていないのかもしれません。そんな機会を一生懸命考えて下さる人たちに感謝します。皆様の応援とご参加をよろしくお願いします!

 

 

リターンについて

 

お気軽にご支援いただけるものから、現地で体験いただけるものまでご用意しております。

 

|文化財を活用した宿 町屋ステイの宿泊券について

 

「三丁町ながた」は国から重要伝統的建造物群保存地区に指定された西組・三丁町(さんちょうまち)に今も残る町家です。かつて「料亭ながた」として芸妓さんを呼び、宴会や接待で賑わっていました。建物は当時の職人が腕をふるい、凝った意匠や造作が特徴的な趣のあるつくりになっています。小浜西組地区再生の一環として、この建物の三つの異なる部屋を貸し切りの宿として改修し、まちあるきの拠点として蘇らせました。小浜で「暮らすように泊まる」体験をしてもらい、古[いにしえ]の良さを感じながらの町家ステイ、まちあるきを楽しんでください。

 

 

■提供サービスの内容(概略)

小浜のお食事処チケット付き 三丁町ながた棟ペア宿泊券(平日限定) 1枚

※月〜金、日(祝日の前日と最繁忙日を除く)の利用のみ有効

 

■提供サービス詳細

小浜町家ステイ 三丁町ながた棟

客室:桜の間(7.5畳)、竹の間(4.5畳)、紅の間(5.5畳)

浴室:ユニットバス

トイレ:温水清浄便座トイレ

その他:アメニティ

ホテルアーバンポート朝食チケット(2名様)・小浜のお食事処チケット(3,000円分×2名様)

 

\地元のスタッフ厳選のお食事処をご紹介!/

かつて朝廷に食材を献上していた「御食国(みけつくに)」という歴史がある若狭小浜。

今でも若狭ぐじや若狭がれい、若狭かき、小浜よっぱらいサバ、ふくいサーモン、鯖のへしこなど様々なブランド食材の宝庫です。地元のスタッフがお勧めする、小浜の食を堪能できるお食事処でご利用できるチケットをご用意。ぜひお店をはしごして、お気に入りのお店を見つけてください。(当日、満席の場合がございますので、事前予約をお勧めいたします。)

 

■利用提携店舗(小浜市内:市外局番0770)

「arcobaleno」小浜広峰86(電話:64-5797)

「喰いバル 大手町」大手町5-20(電話:52-3555)

「酒菜屋どんど」小浜白鬚37(電話:53-0140)

「食彩ごえん」小浜日吉57-2(電話:53-0770)

「浜照」駅前町3-8(電話:52-0029)

「ビストロ ムートン」駅前町6-9(電話:64-5668)

「洋菜酒場マンモス」小浜酒井1-23(電話:53-5655)

「吉のぶ」駅前町2-8(電話:52-7074)

「和旬いわもと」駅前町4-30(電話:52-6330)

 

■ご朝食:宿から徒歩5分の「ホテルアーバンポート」が朝食会場となります。(時間:7:00~9:00) 

 

■使用期限

発行日より6ヶ月

 

■注意事項/その他

※寄付受付後、宿泊券を送付いたします。

※一棟貸しの宿泊券です。宿泊券のご使用は、事前にご予約が必要となります。ご予約は、券に記載の(株)まちづくり小浜[おばま観光局]にお問い合わせください。

※月~金、日のご宿泊に利用できます。(祝日の前日と最繁忙日のご宿泊は出来ません。)【最繁忙日は4/29~5/8、8/7~8/15、9/18~9/19、12/29~1/3、3/2となります。】

 

※空室の状況次第で、ご希望の宿泊日にお申込みできない場合がございます。

※宿泊券の払戻しなどは出来ません。

※3名以上で宿泊されたい場合は、正規料金との差額をお支払いいただくことで対応可能です。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

寄附金の取り扱い(税制上の優遇措置)について

 

寄附金の取扱い(税制上の優遇措置)について

本プロジェクトに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。

ふるさと納税制度とは、自治体への寄附額のうち2000円を除く金額が所得税、個人住民税から控除される制度です。

 

控除を受けるためには、小浜市からお送りする「寄附金受領書」を添付の上、ふるさと納税を行った翌年に確定申告をする必要があります。

 

ただし、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が利用できます。ワンストップ特例制度を利用される方は、

申請書を下記からダウンロード後、必要箇所にご記入いただき、必要書類を添えて小浜市役所未来創造課まで郵送してください。

小浜市ふるさと納税特設ページ

 

※寄附をした方の給与収入や家族構成、各種控除等に応じた控除額の上限がありますのでご注意ください。

※このプロジェクトは目標金額の達成有無に関わらず、寄附をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

寄附金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄附時に入力したお届け先の宛名と住所となります。

※寄附受領日は入金日となります。

※なお、ご寄附後に上記情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご寄附時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご寄附時に入力いただいた宛名と住所に寄附金領収書をお送りさせていただくことになります)のでご注意ください。

プロフィール

小浜市役所 文化交流課

小浜市役所 文化交流課

 福井県小浜市は、海のある奈良とも呼ばれ、古来から都と結びつきが強く、多種多様な文化財を今に伝えています。また、奈良時代から天皇家に食料を送る御食国(みけつくに)としての歴史を歩んできました。  小浜市では、悠久の歴史と食文化を活かしたまちづくりを進め、文化財を活かしながら守る取り組みを進めています。

ギフト

5,000

alt

A|お気軽応援コース

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)

※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2021年12月

10,000

alt

B|【お家で応援】スタンダードコース

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)

※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
4人
在庫数
26
発送完了予定月
2021年12月

15,000

alt

C|ギャラリートーク(オンライン)へご招待

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●学芸員によるギャラリートーク(小浜市以外にお住まいの方のみ)※オンラインで実施。12月4日以降動画視聴用URLをお送りします。詳細は11月ごろ改めてご案内いたします。

※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2021年12月

30,000

alt

D|【現地開催】ギャラリートークへご招待

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●学芸員によるギャラリートーク(小浜市以外にお住まいの方のみ)
 日時:2021年12月4日(土)
 場所:福井県小浜市南川町6−11 若狭図書学習センター

※現地までの交通費等はご自身でのご負担となります。
※社会情勢等で万が一開催ができない場合は、オンライン配信に切り替えさせていただきます。
※その他のグッズは現地でお手渡しとさせていただきます。
※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2021年12月

50,000

alt

E|【現地開催】重要文化財をご案内

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●職員が小浜市の重要文化財をご案内(小浜市以外にお住まいの方のみ)※有効期限:2022年1月〜12月

※現地までの交通費等はご自身でのご負担となります。
※詳細は、12月までに個別にご相談させていただきます。
※その他のグッズは現地でお手渡しとさせていただきます。
※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
1人
在庫数
4
発送完了予定月
2021年12月

50,000

alt

F|【現地開催】国宝明通寺本堂での音楽イベントご招待(一般席)

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●学芸員によるギャラリートーク(小浜市以外にお住まいの方のみ)※オンラインで実施。12月4日以降動画視聴用URLをお送りします。詳細は11月ごろ改めてご案内いたします。
●国宝明通寺本堂での音楽イベント:一般席大人1名(小浜市以外にお住まいの方のみ)
 日時:2021年10月9日(土)16時〜18時  
 場所:福井県小浜市門前5−21 明通寺 本堂

※現地までの交通費等はご自身でのご負担となります。
※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2021年12月

100,000

alt

G|【現地開催】国宝明通寺本堂での音楽イベントご招待(正面席)

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●クリアファイル(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●文化財展示「小浜商人と北前船主 古河屋嘉太夫」展示図録1冊(小浜市以外にお住まいの方のみ)
●学芸員によるギャラリートーク(小浜市以外にお住まいの方のみ)※オンラインで実施。12月4日以降動画視聴用URLをお送りします。詳細は11月ごろ改めてご案内いたします。
●国宝明通寺本堂での音楽イベント:正面席大人1名(小浜市以外にお住まいの方のみ)
 日時:2021年10月9日(土)16時〜18時  
 場所:福井県小浜市門前5−21 明通寺 本堂

※現地までの交通費等はご自身でのご負担となります。
※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年12月

100,000

H|【現地開催】文化財を活用した宿 町屋ステイの宿泊券(小浜お食事処3,000円分チケット付き)

H|【現地開催】文化財を活用した宿 町屋ステイの宿泊券(小浜お食事処3,000円分チケット付き)

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)
●曜日限定三丁町ながたペア宿泊券 1枚※詳細はプロジェクトページ下部「リターンについて」をご参照ください。

※現地までの交通費等はご自身でのご負担となります。
※宿泊券は旅行業法上の資格を有する「株式会社まちづくり小浜 おばま観光局」より提供いたします。
※小浜市にお住まいの方は返礼品(グッズや体験チケットにあたるもの)を受け取ることができません。
※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年12月

10,000

alt

I|【リターン不要な方向け】小浜市を応援!

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)

※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000

alt

J|【リターン不要な方向け】小浜市を応援!

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)

※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000

alt

K|【リターン不要な方向け】小浜市を応援!

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)

※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000

alt

L|【リターン不要な方向け】小浜市を応援!

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)

※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000

alt

M|【リターン不要な方向け】小浜市を応援!

●お礼のメッセージ
●寄付金領収書(10月中にお届け)
●ホームページにお名前掲載※1年間(ご希望制)

※控除限度額以内であれば実質負担は年間2,000円のみとなります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

 福井県小浜市は、海のある奈良とも呼ばれ、古来から都と結びつきが強く、多種多様な文化財を今に伝えています。また、奈良時代から天皇家に食料を送る御食国(みけつくに)としての歴史を歩んできました。  小浜市では、悠久の歴史と食文化を活かしたまちづくりを進め、文化財を活かしながら守る取り組みを進めています。

あなたにおすすめのプロジェクト

『石川県津幡町』で子育て世代のママたちのための美容室を開業したい!

タニイトオルタニイトオル

#まちづくり

60%
現在
361,000円
支援者
27人
残り
4日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする