プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました
戦火を生き抜いた被爆ピアノ。私はそのピアノに出会い「私の存在と矢川さんの活動を伝えてください。」と言われたような気がしました。その音色を多くの方に聴いていただき、平和への願いを伝えていきたい。そんな想いから、このプロジェクトを立ち上げました。皆様どうかご支援よろしくお願いいたします!

 戦火を生き抜いたピアノと。平和や命の尊さを伝えたい。

 

はじめまして!平和のピアノ実行委員会代表の津田ゆかりです。

 

私は約2年前に広島の被爆2世であるピアノ調律師矢川光則さんと出会い、被爆ピアノを通じて平和や命の尊さを今一度考えていただく活動(イベント)を企画開催しております。

 

矢川さんは、被爆ピアノを通して戦争のおろかさ、平和や命の尊さを伝え続けていらっしゃいます。その活動を知り、とても感動しました。自ら運転する4トントラックに被爆ピアノを積み込み、日本全国を周りそして世界も合わせ、今までに1700回以上も平和コンサートを中心とした活動をし続けている、そんな姿勢を見て、私も何かしたい、というような衝動にかられたのを覚えています。

 

その活動に突き動かされ、今回このプロジェクトを立ち上げることになりました。このクラウドファンディングでは、被爆ピアノと矢川さんに想いを寄せて作った曲「平和のピアノ」のCD製作を行うための資金を集めたいと思っております。

 

みなさま、どうか温かいご支援をよろしくお願いいたします!

 

平和のピアノ実行委員会のメンバーです

 

 73年前。広島に投下された原爆により傷つきながらも

奇跡的に生き残ったピアノがあります。

 

被爆ピアノとは、広島長崎の原爆投下時、爆心地から3キロ以内で爆風、熱線、放射能等により被害を受けたピアノのことを言います。

 

被爆ピアノのもともとの持ち主の方は、広島の原爆にて被爆されピアノも傷つきましたが、奇跡的にピアノと共に生き残りました。その方が新聞記事でピアノを修復し、施設や海外へピアノを寄贈する活動をされている広島のピアノ調律師矢川光則さんの存在を知り、矢川さんへピアノが託され、修復されました。現在被爆ピアノは広島の矢川ピアノ工房で6台管理されています。

 

その1台が海を渡り、昨年12月ノルウェー(ノーベル平和記念祝賀コンサート)にて演奏され、世界中に感動を与えました。

 

ピアノ調律師の矢川光則さん

 

約2年前に矢川さんと最初にお会いした際に被爆ピアノがトラックに積んであり、たまたま友人のピアニストさんがいましたのでトラックの中でピアノを演奏してもらいました。その音色を聞いた時にピアノから、「私の存在と矢川さんの活動を伝えてください。」と聞こえてきたような気がしたのです。

 

私は、地球に存在する生きとし生けるもの(人間を含む動物や植物など)すべてが笑顔になれば戦争も起こらない、平和で幸せな未来になっていくと信じ、昨年1月にSmile Earthとして事業を立ち上げました。その想いの中、何かしようとしていた矢先でこの被爆ピアノと出会ったのです。

 

10年以上前から平和活動をされている矢川さんに共鳴し、演奏会を中心としたイベントを企画開催させていただくようになり、今後も被爆のピアノ存在を伝えていくためにも、このプロジェクトを実現したい、と思うようになりました。

 

今回収録に使う被爆ピアノです。最小限の部品だけ取り替えました。

 

 皆様から頂いたご支援でCDを製作し

全国そして世界へ被爆ピアノの音色と歌をお届けしたいと考えております。

 

今回、私たちはこの被爆ピアノのための曲「平和のピアノ」をCDにおさめたいと思っています。

 

被爆ピアノのコンサートは、名古屋芸術大学様主催で平和のピアノ実行委員会が共催で行うものです。「平和のピアノ」は、そのコンサートで初披露となりますが参加された方しか聞くことができません。

 

被爆ピアノの音色を実際に聴いた方にはその時に感じた想いを振り返り、参加できない方には、収録した音源を聴くことで、音色から感じた想いをお知り合いや後世へ伝えていってもらいたいと考えております。CDとして残すことにより、参加された方の記念としてはもちろん、この平和活動に心を寄せてくださるすべての方へ形に残してお渡ししたいと思っております。

 

イベント概要

開催日時:
2018年5月5日

開催場所:名古屋音楽学校ホール

当日の流れ:被爆ピアノの演奏と共に歌・朗読・お話

出演者:まほろば遊(朗読・歌)・阿部篤志(ピアノ)・矢川光則(お話)

朗読:名古屋芸術大学声優アクティングコース1年生

合唱:名古屋芸術大学声優アクティングコース1年生・愛知県立名古屋西高校合唱部

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
歌は、元宝塚歌劇団のまほろば遊さん。ピアノは、阿部篤志さん。

 

しかし、CD500枚を製作するにはレコーディングやプレスなどの費用がかかります。そこで「平和のピアノ」のCD製作プロジェクトとして、活動に共鳴してくださった元宝塚歌劇団のまほろば遊さんと立ち上げることにいたしました。

 

今回のプロジェクトでは、皆様からご支援を頂いてCDを製作いたします。
製作するCDは、「平和のピアノ」という被爆ピアノと広島在住の被爆2世のピアノ調律師矢川光則さんに想いを寄せて作ったまほろば遊さんのオリジナル作品です。
録音は広島の矢川ピアノ工房で行い、矢川さんが所有されている被爆ピアノを使用し、5月5日に開催予定の被爆ピアノコンサートで生演奏として初披露いたします。そこで、参加された皆様、そして被爆ピアノ存在と矢川さんの活動に心を寄せてくださる方へCDとしてお届けしたいと思っております。

 

平和のピアノジャケット

 

原爆のキノコ雲はハートに変わり、平和のピアノの歌をみんなが口ずさみながらその想いを平和の象徴である鳩が口にくわえ、未来へいざなっていくイメージを表現しました。 

 

 平和のピアノを被爆ピアノのテーマソングとして

未来を担う子供たちに歌ってもらいたいです。

 

「平和のピアノ」 作詞・作曲 まほろば遊

〜被爆ピアノと調律師矢川さんに想いを寄せて〜

 

私はピアノ 歌に のせてよ
夢の中でも あなたの中でも

 

時を刻んで 私は うまれた
知って欲しいの 命の愛しさ

 

あー 傷ついた ピアノ
残されて一人


共に歌う君は 何処へ

光も消えて声も無くし


全てを失い
悲しみ 抱いて 眠る

 

長い夜めぐり 優しい光が
心にふれて 私は目覚めた

 

そして歌うの あなたの中で
私はピアノ 平和のピアノ

 

原爆で傷つきながらも戦火を生き抜いたピアノに再び命を吹き込んでくれた光は調律師の矢川さんでした。この歌は平和のテーマソングとして未来を担う子供たちが明るく口ずさみ、後世まで歌い続けてほしいとの想いから作りました。

 

遊さんはご自身に爆弾(癌)を抱え、歌えなくなるかもしれない自分を、鳴らなくなってしまったピアノに重ね合わせ、ピアノの気持ちになって歌詞を作ったそうです。

 

5月5日はこどもの日ということもあり、未来を担う子供たちを中心として被爆ピアノに心を寄せてくださる方が被爆ピアノ演奏と共に歌い、朗読やお話を聞きながら平和や命の尊さを改めて考え、行動するきっかけにしてほしいと思っております。

 

今回のプロジェクトを通して被爆ピアノの音色と歌を聞くことにより、平和や命の尊さ、物を大事にする心を持った方が一人でも増えていくように、被爆ピアノの維持をしながら未来を担う子供たちへ繋いでいきたい。今回のプロジェクトはそのきっかけ作りです。

 

この想いを繋いでいくため、精一杯活動してまいります。皆様の温かいご支援をどうかよろしくお願いいたします!

 

当日は、心を込めて歌い、演奏します。

 

 メンバー紹介

 

 

まほろば遊

元宝塚歌劇団 月組 男役

現在はシンガソングライターとしてライブ、企業イベント、ディナーショーに多数出演。「心を伝える歌で幸せなトキを作る」をモットーとし、華やかなステージと心を伝える歌声で子供から大人まで魅了する。学校トーク&ライブ、病院や老人ホーム慰問ライブ、白血病・難病支援の活動を音楽でサポート、東日本大震災支援ライブ等の社会貢献や「名古屋よいとこ節」で地域の活性化にも力を注ぐ。自身も闘病しながらの活動は新聞やテレビでも取り上げられ、多くの人々に生きる元気と勇気を与えている。これまでに3枚のCDをリリース。

 

 Readyforの支援だけで参加できるCDの限定リターンです。

 

CDとサイン入りポストカードを贈呈いたします!(5,000円)
・CD(1枚)にサイン入りポストカードをつけてお送りいたします。

 

CDにクレジットとしてお名前を記載します(10,000円)

・CD(1枚)にサイン入りポストカードをお送りいたします
・平和のピアノオリジナル刺繍ハンカチをお送りいたします

※CDには、クレジットとしてご支援いただいた方のお名前を掲載させていただきます。送付先にご記入いただいた宛名がCDジャケットに記載されますので、万が一CDジャケット上への記載をご希望されるお名前が、宛名とは別になる場合は個別にReadyforのメッセージ機能を使ってご連絡いただければ幸いです。


平和のピアノコンサート最前列にご招待!(30,000円)

・CD(2枚)にサイン入りポストカードをお送りいたします。
・平和のピアノオリジナル刺繍ハンカチをお送りいたします。
・5月5日開催の平和ピアノコンサート最前列にご招待いたします。
(会場までの交通費はご自身の負担となります。)

※CDには、クレジットとしてご支援いただいた方のお名前を掲載させていただきます。送付先にご記入いただいた宛名がCDジャケットに記載されますので、万が一CDジャケット上への記載をご希望されるお名前が、宛名とは別になる場合は個別にReadyforのメッセージ機能を使ってご連絡いただければ幸いです。

 

まほろば遊から感謝を込めてCD、DVDをお届けさせていただきます!(50,000円)

・CD(2枚)にサイン入りポストカードをおつけし、まほろば遊が直接手渡しいたします。
(ただし名古屋市内でのお渡しになります。)もし名古屋市外で直接お受け取りいただくことが難しい方は、代わりに写真セットを送らせていただきます。どちらかをお選びください。
・平和のピアノオリジナル刺繍ハンカチをお送りいたします。
・平和のピアノ収録メイキングDVD
・5月5日開催の平和ピアノコンサート最前列にペアでご招待いたします。(会場までの交通費はご自身の負担となります。)

※CDには、クレジットとしてご支援いただいた方のお名前を掲載させていただきます。送付先にご記入いただいた宛名がCDジャケットに記載されますので、万が一CDジャケット上への記載をご希望されるお名前が、宛名とは別になる場合は個別にReadyforのメッセージ機能を使ってご連絡いただければ幸いです。
※手渡しの日時・場所についてはクラウドファンディング終了後にご連絡させていただき、調整させていただきます。

まほろば遊が講話に伺います!(60,000円)
・CD(1枚)にサイン入りポストカードをおつけし、まほろば遊が直接手渡しいたします。
・まほろば遊を招待して講話を開催する権利(名古屋市内限定。講話内容、日時は、支援者とまほろば遊で相談させていただきます。)
例) PTA 家庭教育セミナー、学校関係・女性・子育てサロンなど。

 

平和のピアノの活動を全力応援!セット(100,000円)

・CD(3枚)にサイン入りポストカードをおつけし、まほろば遊が直接手渡しいたします。
(ただし名古屋市内でのお渡しになります。)もし名古屋市外で直接お受け取りいただくことが難しい方は、代わりに写真セットを送らせていただきます。どちらかをお選びください。
・平和のピアノオリジナル刺繍ハンカチをお送りいたします。
・平和のピアノ収録メイキングDVD
・5月5日開催の平和ピアノコンサート最前列にペアでご招待および出演者との記念撮影をしていただけます。
(会場までの交通費はご自身の負担となります。)
※今回の活動に、ご支援の多くが使われるコースになります。
※CDには、クレジットとしてご支援いただいた方のお名前を掲載させていただきます。送付先にご記入いただいた宛名がCDジャケットに記載されますので、万が一CDジャケット上への記載をご希望されるお名前が、宛名とは別になる場合は個別にReadyforのメッセージ機能を使ってご連絡いただければ幸いです。
※手渡しの日時・場所についてはクラウドファンディング終了後にご連絡させていただき、調整させていただきます。

 


最新の新着情報