クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

イスラエル・パレスチナと日本の若者が被災地でボランティア!

認定NPO法人聖地のこどもを支える会代表 井上弘子

認定NPO法人聖地のこどもを支える会代表 井上弘子

イスラエル・パレスチナと日本の若者が被災地でボランティア!
支援総額
3,040,000

目標 3,000,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年07月28日 13:34

イスラエル・パレスチナの近況

\クラウドファンディング残り9日/

 

一昨日、7月4日9時からのNHK NewsWatch9で、『エルサレム 少年の葬儀で治安部隊と衝突』と題して現地の近況の様子が放送されました。

 

先日、イスラエルの若者3人が何者かに殺害され、その数日後、パレスチナの少年が殺害されました。

パレスチナの少年の葬儀が行われましたが、エルサレムでパレスチナ人とイスラエル人との間で衝突する事態が発生しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲写真:شبكة قدس الإخباريةより転載

 

 

番組内で、現地の状況について私(井上)の音声でのコメントが放送されました。

 

また、現地のスタッフから私あてに届いたメールについても、紹介されました。

しかし、番組内ではメールの一部のみの紹介でしたので、ここで全文を紹介します。

 

 

 

 

 

以下、現地スタッフのヤクーブからのメール内容です。

 

 

 

今起きている事について、コメントすることはとても難しいと感じています。
しかし、私たちの平和の架け橋のプロジェクトとその参加者には影響はしないと思います。

 

現地の状況ですが、所々で安全の確保が困難な状況です。
特にイスラム教徒が多く住んでいる区画は、銃声や爆弾の音が鳴り響き深刻な状況です。

 

私自身も、数日前に殺害されたパレスチナ人の葬儀をすぐ近くで見ていました。
一部のパレスチナ人は、色々な方法で怒りをぶつけようとしていました。

 

今回のイスラエル側もパレスチナ側も死者を出したことににより、報復しあうようなムードになっています。
しかし、この出来事が再びインティファーダを引き起こすとは思いません、また引き起こさない事を望みます。

 

イスラエル側もパレスチナ側も、事態が落ち着くまでに時間が必要と感じます。

 

 

追伸:
これまでのプロジェクト参加者について、おかげさまで争いが起こることはなく、お互いの安否を心配し合っていました。

 

 

 

以上、ヤクーブからのメール内容でした。

 

 

今、イスラエルとパレスチナでは大変緊迫した状況が続いております。

人々の心には、とても難しい問題を抱えております。

 

だからこそ、未来を担うイスラエル・パレスチナの若者の相互理解、平和への教育が必要だと痛感します。

 

本プロジェクトによって、イスラエル・パレスチナの若者たちが理解しあい、未来の平和を担う人材に育つ事を望んでいます。

 

どうかご支援頂けますよう、よろしくお願い致します。

一覧に戻る

リターン

5,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
イスラエル・パレスチナ・日本のプロジェクト参加者と交流できます。

計3点をお贈りします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

5000円の引換券に加えて

●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)

計4点をお贈りいたします。

支援者
19人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

5000円の引換券に加えて、

●イスラエル・パレスチナの物品をお贈りします。
(何が届くのかはお楽しみに♪)

計4点をお贈りします。

支援者
21人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1万円の引換券(報告書付き)に加えて、

●パレスチナ産オリーブオイル 500cc
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ

計6点をお贈りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

3万円の引換券に加えて
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン2本セット

計7点をお贈りいたします。

支援者
12人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
イスラエル・パレスチナ・日本のプロジェクト参加者と交流できます。
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン6本セット

計6点をお贈りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし

200,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン6本セット
●イスラエル又はパレスチナ料理が楽しめるお店(ペアお食事券)
●イスラエル・パレスチナ人学生からのクリスマスカード

計8点をお贈りいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

●サンクスレター
●ニュースレター『オリーブの木』
●JICA東京での「平和の架け橋 in 東北」報告会への招待状(2014年8月16日) 
●『平和の架け橋 in 東北2014』報告書
 (ご支援者のお名前入りの記念冊子)
●『平和の架け橋 in 東北2014』オリジナルTシャツ
●イスラエル又はパレスチナ産 赤・白ワイン12本セット
●イスラエル又はパレスチナ料理が楽しめるお店(ペアお食事券)
●イスラエル・パレスチナ人学生からのクリスマスカード

上記8点をお贈りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする