こんにちは。


今日は、イスラエルとパレスチナからの『平和の架け橋 in 東北』への参加者申込状況をお知らせします。


参加者の定員は、イスラエルから4名でパレスチナからも4名で合わせて8名です。
現在、定員を超える数の申込書が届いています。

 

 

▲写真:学生からの実際の申込書

 

 

申込書には、主に以下の3点について感じることを書いてもらいます。

 

 

 ・プロジェクトへの参加の動機


 ・どんな形でプロジェクトに貢献できると思うか?


 ・自己アピール(長所、平和について感じる点)

 

 

どの希望者も自分の経験をもとに、日本に対する気持ち、災害にあった人への気持ち、自分がどの様に貢献できるかを書いてくれました。

そして、イスラエル人・パレスチナ人・日本人と初めて友達になれることを楽しみにしているようでした。

 

 

来週末に各申込者とインタビューを行い、参加者を決める予定です。
参加者は決まり次第、ご紹介したいと思います。

 

 

当プロジェクトに共感頂けましたら、是非ともご支援をお願いします。

また、情報の拡散もお願いします。

 

 

 

【日本人の参加者募集!】:国際交流・ボランティア

 

日本人の参加者は、引き続き募集中です。

募集締め切りは、5月7日(水)です。

 

関心のある学生の方は、是非ともお申し込み下さい。
志が高い皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

▼プロジェクト概要と参加申込書
http://www.seichi-no-kodomo.org/exchange/peacebridge2014.html
 

新着情報一覧へ