こんにちは!PFF実行委員会のメンバーの竹中です。
シーズー犬が大好きな主婦です。

私はメンバーの國光さんが代表を務める保護団体のサポートメンバーとして、主に保護犬の預かりやイベントなどのお手伝いをしています。

まだ保護活動を始めて2年弱ですが、日々動物福祉の重要性を感じ少しでも動物たちが幸せに暮らせるようにと願っています。

今回の朝倉での豪雨被害には心を痛めています。

実は7月5日の午後、長崎からの帰り道の高速道路から朝倉方面の上空に今まで見たことが無い異様な低く広がったどす黒い雨雲を見て、気味が悪いね、何だろう?と夫と話し不安な気持ちでした。

次の日、九州北部豪雨の災害のニュースを見て愕然としました。
あの雨雲が、あの災害を起こした異常な雨を降らせていたんだと知りました。


その後、「朝倉ペット緊急支援ネットワーク」が立ち上がり、私も何かお手伝い出来ないかと避難所を巡り飼い主さんの相談ボランティアに参加させて頂きました。


私は朝倉はとても好きな地域で、福岡の北部に住む私は年に1度は必ず訪れるし、何度も行きたくなる所です。

お気に入りの街並み、お店、たくさんあります。
桜やコスモス、紅葉、道の駅、季節の果物や野菜、お洒落なカフェや温泉…
季節ごとに行きたくなります。

観光地が少ないと言われる福岡ですが、朝倉は素晴らしい観光地です。

そんな素敵な朝倉の方たちも楽しめるイベント、
〜みんな笑顔になぁれ〜のサブタイトルの言葉にメンバーみんなの思いが込められています



このイベントを成功させて、みんなが笑顔で過ごせる時間を作ることが出来たら嬉しいです。

ぜひ、皆さまのお力添えをよろしくお願い致します!

新着情報一覧へ