束の間の再会

今日は、ボランティアでお預かりしている、

Mダックスの「ゆめちゃん」と猫の「しまちゃん」の面会の日でした。

 

飼い主さんの姿が見えると、ゆめちゃんは大喜びで駆け寄っていきました♪

私たちが会話をしている間も、ひとときも離れずに傍に寄り添っていました。

 

ゆめちゃんの住んでいた家は一階部分が浸水してしまい、自宅の復旧が終わるまで、一緒に過ごす事ができません。なので、時々会いに来てくれる飼い主さんとの時間はゆめちゃんにとっても大切なひとときなのです。

 

猫のしまちゃんは、生後わずか4ヶ月の時に災害に遭いました。

飼い主さんは”自分の事を忘れてしまうのではないか”と、いつも気にかけておられました。

災害から4ヶ月。

私たちは、飼い主さんとそのペットとの時間を共有させて頂きながら、色んな事を教えられた気がします。

 

今回のイベントでは、飼い主とペットが過ごした”空白の時間”を、少しでも癒せる手助けになればと思っています。

 

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています