こんにちは。

PFF実行委員会メンバーの木村ひろふみと申します。

 

私は地元で地方自治体の議会議員をしています。

メンバーの中で唯一ペットを飼っていないど素人です(TT)

(ペットの概念には当てはまらないかもしれませんが、お孫ちゃんの為に熱帯魚は飼っています)(^^;

 

なぜこのような私が参加しているかと言うと…

 

はじまりは「殺処分ゼロ」を中心に、動物福祉や命の大切さの啓蒙活動をされているボランティア団体の研修会に誘われた事からでした。

 

素人の私は、そんなものは都会の方で発生する問題で、田舎の広い土地でのびのびと生活するペット達には無縁の事だと、あさはかな考えを持っていました。

 

それが回を重ねるごとに、自分の極近い所で起こっている問題だと気付き、それから積極的に参加させて頂いています…と言っても、ほぼほぼメンバーの皆さんにオンブに抱っこですが(^^;

 

今回の災害が起きて3日目に現地入りしました。

 

それから延べひと月ほど入っています。活動に通う中で、何頭ものペットたちが通常と違う環境の変化を肌で感じ、怯えている姿を何度も目の当たりにしました。

現場は皆さんもご存じの通り、現在もまだまだ大変な状況です。

 

これから先、復興の取組みが本格的に始まります。私は近隣自治体の議員として被災者の皆さんが早く元の生活に戻れるように、ハード面、ソフト面からの支援はもちろんの事、ペットたちが取り残されず、家族の一員として復興の道を歩んで行けるように、お手伝いができたら良いなと思ってます。

 

皆さんといっしょに朝倉を元気にっ‼

新着情報一覧へ