こんにちは!PFF実行委員会メンバーの國光です。

 

私は仕事をしながら、動物福祉を念頭に置き活動する団体の代表として、また自分の暮らす町で動物愛護推進委員として活動させて頂いています。

 

今回、北部豪雨災害で被災された方と、動物を家族に持つ方を応援したいという気持ちを持つ有志で、このフェスティバルを計画しました。

 

災害発生時から土砂を取り除くボランティア活動や、被災されたご家族のペットのお預かりをしましたが、人も動物もまだまだ大変な状況は続いています。

 

被災された方の中には、愛犬・愛猫を連れて行く(同行避難する)事が出来なかった方もいらっしゃいます。今も、まだ見つからず探してある方も。

 

そのお気持ちはどれほどなのか・・・

胸が苦しくなります。

 

昨今、どこで地震や災害が起こってもおかしくない状況です。もし、自分が被災した時にどうすれば良いのか?を知るイベントでもあります。

私達に出来る事は動物に関する事を通じて、皆さんに少しでも笑顔を取り戻して頂く事。。

 

一人の力は小さいですが、同じ気持ちの人が集まれば、それは大きな力になると信じています。

 

そして、どうか、皆さんの心に笑顔の花が咲く一歩になればと思います。

 

ご協力よろしくお願い致します!!

 

新着情報一覧へ