クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

カースト差別に苦しむインドの女の子たちへ奨学金を届けたい!

馬野 裕朗(公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン)

馬野 裕朗(公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン)

カースト差別に苦しむインドの女の子たちへ奨学金を届けたい!
寄附総額
4,167,000

目標 2,000,000円

寄附者
74人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

終了報告を読む


14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2017年04月19日 17:38

10月11日の国際ガールズ・デーをご存知ですか?

こんにちは、プラン・インターナショナル スタッフの城谷です。

ページをご覧くださり、ありがとうございます。また、これまでご支援くださった多くの皆様、改めまして心よりお礼申し上げます。

 

さて、みなさんは10月11日の国際ガールズ・デーという日をご存知でしょうか。プラン・インターナショナルが国連に働きかけて制定された日で、女性であり子どもであるために、より困難な状況に置かれやすい女の子たちが直面する障壁を取り除き、女の子たちの権利を守ることを広く国際社会に呼びかけるために、制定されました。


2012年10月11日の第1回「国際ガールズ・デー」以来、プラン・インターナショナル・ジャパンでもこの日を記念して、プラン・インターナショナルの活動国から女の子を招聘し、女の子の権利について考えるイベントを開催しています。
 
2015年には、今回のプロジェクトが行われているインドのオディシャ州から18歳のプリヤンカさんが来日しました。彼女は幼い頃に父親を亡くし、厳しい経済状況の中、プラン・インターナショナルから教育や生計向上などの支援を受けて勉強を続け、大学に通うことができたという自分の経験を日本の皆さんに向けて堂々とスピーチしました。彼女は将来は教師になり、教育を受ける権利を奪われている女の子たちのために働き、他の女の子たちにも自信をもって、夢を実現して欲しいという夢を語ってくれました。

 

イベントでスピーチするプリヤンカさん

 

 

途上国の女の子が教育を受けると、知識のみならず、自分に自信を持ち、将来を決める力を身に付けることができます。さらに、そのことは自分自身だけでなく、家族や地域を支える力をつけることにつながります。

 

自転車で大学に通っています

 

 

皆様のおかげでNEXTゴールに挑戦することができ、とても有難く思っています。あと少しで300万円!一人でも多くの女の子が教育を受け、明るい未来を切り開いていけるよう、引き続き「カースト差別に苦しむインドの女の子たちへ奨学金を届けたい!」へのご支援をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

ご支援がインドの女の子1人の1ヶ月分の奨学金になります。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
39人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

5,000円(税込)

ご支援がインドの女の子1人の1.5ヶ月分の奨学金になります。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

10,000円(税込)

ご支援がインドの女の子1人の3ヶ月分の奨学金になります。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

30,000円(税込)

ご支援がインドの女の子1人の9ヶ月分の奨学金になります。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

50,000円(税込)

インドの女の子たちが教育を受け、「貧困の連鎖」から抜け出すために。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

100,000円(税込)

インドの女の子たちが教育を受け、「生きていく力」を身に付けるために。

受領確認書、領収証明書、年次報告書、機関誌(年3回)、感謝状

・領収証明書と年次報告書は、来年1月に発行いたします。
・機関誌を、今後1年間(3回分)お送りいたします。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

プロジェクトの相談をする