桜島の住民にとって欠かせない桜島フェリー

いつも慌てて乗ったり。

予定の便に乗れずに遅刻して困ったり。

だから「橋ができればいいのに」って思ったり。

ついつい文句ばかり言いたくなるけど、本当は「もう少しゆとりを持ってターミナルへ行けば良いだけ」っていうのも分かっていたりします。

 

 

新しいフェリーターミナルにカフェができたら

ちょっと早めに行って、パンとコーヒーを買ってから、ゆったりとフェリーに乗れるかもしれません

フェリーを待っている時間が、ちょっとだけ楽しくなるかもしれません。

フェリーターミナルを単なる「乗り場」ではなく、桜島の人の「憩いの場」にしたい。

みなさんが、ほっと一息ついたり、本を読みながらゆっくりと時間を過ごしたり、友達との会話を楽しんだりできる場にしたいと思っています。

 

 

フェリーに乗る人だけでなく、送り迎えに来る人も、待ち合わせの人も、コーヒーを飲みに来る人も、観光客も。

カフェがあるおかげで、ちょっとだけ豊かな時間を過ごすことができた」と言ってもらえるような、そんな空間ができたらいいなぁと思っています。

 

みなさんの生活に少しでも豊かな時間を提供できたら、それが私たち桜島ミュージアムの幸せです。

 

桜島フェリーターミナルに素敵なカフェを!

ぜひクラウドファンディング(寄付)にご協力ください(^^)

 

※ネット上での手続きが面倒な方は、桜島ビジターセンターと桜島ミュージアムの事務所で12月22日まで毎日受付しています(9:00-17:00)。

新着情報一覧へ