READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
達成

懸命に生きようとしている保護猫ぶっちゃんを一緒に助けてください。

愛猫7にゃんのおかあさん

愛猫7にゃんのおかあさん

懸命に生きようとしている保護猫ぶっちゃんを一緒に助けてください。
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月22日(月)午後11:00までです。

支援総額

789,500

目標金額 700,000円

112%
支援者
226人
残り
9日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月22日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

はじめまして

 

数あるプロジェクトの中から、ご覧いただき心より感謝いたします。

 

どうか私のプロジェクトをご一読いただければ幸いです。

 

埼玉県在住、ぶっちゃんを含め猫7匹と一緒に暮らしています。

 

先住猫4匹に加え、3月下旬に3匹の地域ネコ(ぶっちゃん、ぼう、くろみ)を同日に保護しました。

 

3匹とも2年半前あたりから近所に現れるようにり、地域ネコとして近所の方と庭で世話をしていた猫たちです。

 

※日々のぶっちゃんの様子は、Twitterをご覧いただけたら嬉しいです。

Twitter: https://twitter.com/MayCooYume

 

ぶっちゃんとの出会い

 

※今回のプロジェクトの主役です!
初めて会ったときの元気なぶっちゃん!

 

ぶっちゃんとの出会い

ぶっちゃんとの出会いは、2年半ほど前に我が家の庭にひょっこりやってきたことでした。

おそるおそる私のほうを見ていました。

 

小柄できれいな猫ちゃんだったので、近所の飼い猫かと思っていたのですが、毎日のように来るようになり、痩せていてかわいそうだったので、家猫のご飯を少し上げてみたところ、ものすごい勢いで食べ始めました。

 

もう何日か食べていなかったのでしょう・・・。それから数日してから、近所の方が一緒にご飯をあげてくれるようになり、一緒に世話をしていました。

 

 

ぶっちゃんの性格

とてもおとなしく臆病で、大きな音が苦手です。今思えば、外での生活はとても過酷だったのだと思います。この二年半、ほとんど庭から出たことがありませんでした。

 

保護して三か月が経ちますが、仕事から帰って来て、玄関を開けたときに、ぶっちゃんの可愛い顔が見れることが毎日楽しみでなりません。

 

 

ぶっちゃんを保護した経緯

今年の2月あたりから、急にあまりご飯を食べなくなってしまいました。近所の方は「野良ちゃんだから仕方ないよ」と言ったのですが、やはり2年半も毎日顔を見ていた子なので、そのまま何もしないなんてことは私には考えられませんでした。そして、間もなく病院へ連れていきました。

 

念のため、血液検査、レントゲン、エコー等の検査をしました。

 

検査の結果は、予想をはるかに超えていました。猫白血病、猫エイズ(FIV)ともに陽性でした。そしてすさまじい数値の貧血と39℃以上の高熱と、腹水が溜まっているということでした。

 

しかし、そこで獣医さんからとても残酷な言葉が返ってきました。

 

「もう入院しても手遅れなので、連れて帰ってください」と・・・。

 

「もうダメなら少しでも、苦しまないで旅立ってほしい・・・」という思いで、その日から玄関の中にベットを作りあんかを入れて暖かくして温めてあげました。

 

そして、少しでも何か食べてくれたらと思い、毎日シリンジでペースト状のご飯を少しずつあげるようにしました。

 

数日後から 奇跡的に、徐々に食べてくれるようになりました。

 

3月中旬に保護したときのぶっちゃん

 

 

 

もう、いつ亡くなってもおかしくない』と診断されてから3か月が経ちますが、ぶっちゃんが予想外にも頑張ってくれています!

 

高熱は続いてますが、前よりもご飯を食べてくれるようになりました。

 

このまま治療を続けることができたら、

また元気なぶっちゃんに会えるのではないかと言う思いで、このプロジェクトを立ち上げました。

 

現在のぶっちゃん(​​​​​​6/15)
お口が痛そうで、すごいよだれです・・・。(>_<)

 

口の中の腫れがひどくカリカリは食べられず、ウェットもペースト状のものしか食べられません。

 

よだれもひどく、いつも体がよだれで濡れている状態です。

 

ご飯はんなかなか食べ始めてくれず、シリンジで少し口の中に入れてあげると、徐々に自分でお皿から食べてくれるといった感じです。

 

検査当初よりは、少しずつ元気になってきており、今のケージでは小さいため、少し大きいケージを用意してあげたいとも考えています。

 

ただ、この子は急に後ろ足が動かなくなってしまい、高いところには登れなくなってしまいましたので、横に広いケージを探しているところです。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

もう時間の問題と言われてから、3ヶ月が経ちましたが、ぶっちゃんは頑張っています!

 

このまま治療を続けることができたら、ぶっちゃんはまだ何年も生きられるのではないかと思いました。

 

6/10からインターフェロンの注射とお薬が追加されました。

 

今後、体調によってですが、インターフェロンを定期的に打ち続ける予定です。

 

 初回は低用量でしたが、今後、高濃度のインターフェロンになるため、価格が高くなる予定です。

 

口内炎がひどく、噛んで大量の出血をしてしまい
緊急で診てもらい抗生剤の注射をしてもらいました

※上記資料は、ショコラ動物病院より掲載許諾を得ています

 

 

プロジェクトの内容

 

保護猫のぶっちゃんですが、現在は家猫同然の想いで看病をしています。

 

今後も「猫白血病」「猫エイズ」「貧血」による、高熱、口内炎等の治療を継続していきます。

 

先生と今後の治療方針(期間、治療内容、治療費用)についてお話しし、今回のクラウドファンディング目標金額は約3ヶ月~6ヶ月分の治療費(+READYFOR手数料)をお願いしたいと思います。

 

現在の治療は以下ですが、今後体調によって治療内容が変わる場合もあります。

 

●インターフェロンの注射

●内服薬

●サプリメント

●介護食、療法食

●目薬(目ヤニがひどく開かない時があります)

●検査 等

 

現在の治療方針

 

★診察料 回 / 500- 

★インターフェロン 回 / 2,000~5,000- (体調により濃度などの変更あり)

★抗生剤 1日 / 300- (月 / 9,300-)

★鎮痛剤注射 回 / 1,500- 

★口内炎サプリメント処方 1日 / 100- (月 /3,100-)

★血液検査 1回 / 20,000~ 体調を見ながら実施

★療法食 1日 / 500- (自費)

★体調が悪化した場合、緊急の治療もしくは検査をします。

 

上記を一か月で計算しますと(一週間置きの診察の場合) 

おおよそ 月 / 83,000~103,000- になります。

 

目標金額 700,000-(READYFOR手数料 ¥200,000+17%  )

 

今回のプロジェクトで皆様にご支援いただいた支援金は、すべてぶっちゃんの治療費に充てさせていただきます。

 

 

さいごに

 

朝起きて、ぶっちゃんが目を覚まさないのではないかと不安な毎日です。「ぶっちゃん」と、声をかけると、眠そうに目を開けてくれます。

 

ぶっちゃんが生きたい!と、言っているように思えてなりません。「できる限りのことをしてあげたい」と思っております。

 

先生の言う通り、「もう長く無いかもしれない」と言うことも覚悟しています。

 

ぶっちゃんの体調が改善し、以前のように元気に一人で歩いたり、食べたりできるようになったら、よだれで汚れ、毛玉になってしまってる体をきれいにシャンプーしてあげたいと思ってます。

 

そして、ほかの子たちとは同じ部屋にはできませんが、玄関ではなく部屋に入れてあげておもいっきり遊んであげたいと思ってます。

 

ぶっちゃん専用のキャットタワーも用意してあげたいです!

 

「野良猫」といっても、元々は飼われていた子たちも少なくありません。

犬を飼い始めたから、けんかすると困るから猫を外に出した

 

先住猫と仲良くならないから、外に出した

 

病気を持っていて、人間感染したら怖いから捨てた

 

懐かないから捨てた

 

マーキング、いたずら等が治らないから捨てた等々…

 

このような話をよく耳にします。

 

犬も猫も、モノではありません。1度家族に迎え入れたのだとしたら、我が子同然です。子供が病気になったら、病院に連れていき治療をするのではないでしょうか。

 

ぶっちゃん...もう手遅れだと言われてから3か月が経ちました。こうして治療してあげたら助かる命もあるのです。どうか「病気だから」「野良猫だから」と諦めたり見捨てたりしないでください。

 

長くなりましたが、このプロジェクトにお越しいただき、目を通してくださり心より感謝いたします。

 

どうか皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーー

▶︎ ペット保険による補償の有無:なし
 

▶︎ 万が一ぶっちゃんが亡くなってしまった場合の資金使途:
皆様から頂いた支援金は、これまでの治療費等に充てさせていただきたいと思います。ご了承いただけますと幸いです。

 

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:

felt.de.go.go@gmail.com

 

日々のぶっちゃんの様子は、Twitterをご覧いただけたら嬉しいです。

Twitter:https://twitter.com/MayCooYume

 

http:www.instagram.com/m.c.y.cats

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
▶︎ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー

ぼく、元気になるからね!!

 

プロジェクト実行責任者:
長村和恵
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

愛猫ぶっちゃんの治療を継続します。【使途】新たな精密検査と投薬、インターフェロンの注射、処方薬、サプリメント、目薬等・・・治療に関わる資金。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、自己資金で賄いたいと思います。

プロフィール

愛猫7にゃんのおかあさん

愛猫7にゃんのおかあさん

現在、保護した子たちを含め、 7匹の愛猫と、埼玉県で暮らしております。 10歳のMayは、4歳でリンパ腫が発見されましたが、抗がん剤治療をして、いまでもサプリメントは欠かさず飲んでおり頑張って長生きしてくれています。 6歳のコアラとマリリンの兄妹はボランティアさんから迎えました。 病気もせずに元気です! 一歳のくまは、昨年3月に、近所の草むらで動けなくなっているところ保護しました。 ぼうとくろみは3月まで野良ちゃんでした! 現在、一階に先住猫4匹、2階にぼうとくろみ、玄関にぶっちゃんと、どこに行っても猫がいます。 

リターン

500+システム利用料


ぶっちゃん応援 500円

ぶっちゃん応援 500円

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

1,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 1000円

ぶっちゃん応援 1000円

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
73人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

2,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 2000円

ぶっちゃん応援 2000円

「感謝のメール」「ぶっちゃんの元気になった画像」「経過報告」を送らせて頂きます。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 3000円A

ぶっちゃん応援 3000円A

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです 。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 3000円B

ぶっちゃん応援 3000円B

「感謝のメール」「ぶっちゃんの元気になった画像」「経過報告」を送らせて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 5000円A

ぶっちゃん応援 5000円A

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 5000円B

ぶっちゃん応援 5000円B

「感謝のメール」「ぶっちゃんの元気になった画像」「経過報告」を送らせて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 10000円A

ぶっちゃん応援 10000円A

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 10000円B

ぶっちゃん応援 10000円B

「感謝のメール」「ぶっちゃんの元気になった画像」「経過報告」を送らせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000+システム利用料


ぶっちゃん応援 20000円

ぶっちゃん応援 20000円

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


ぶっちゃん全力応援 50000円

ぶっちゃん全力応援 50000円

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

100,000+システム利用料


ぶっちゃんすごい全力で応援 100000円

ぶっちゃんすごい全力で応援 100000円

リターン不要で応援していただける方、こちらからお願いいたします。 随時、新着情報に経過報告いたしますのでご覧いただけたら嬉しいです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

現在、保護した子たちを含め、 7匹の愛猫と、埼玉県で暮らしております。 10歳のMayは、4歳でリンパ腫が発見されましたが、抗がん剤治療をして、いまでもサプリメントは欠かさず飲んでおり頑張って長生きしてくれています。 6歳のコアラとマリリンの兄妹はボランティアさんから迎えました。 病気もせずに元気です! 一歳のくまは、昨年3月に、近所の草むらで動けなくなっているところ保護しました。 ぼうとくろみは3月まで野良ちゃんでした! 現在、一階に先住猫4匹、2階にぼうとくろみ、玄関にぶっちゃんと、どこに行っても猫がいます。 

あなたにおすすめのプロジェクト

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

10%
現在
500,000円
寄付者
29人
残り
47日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
16人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする