皆さん、こんばんは。 応援メッセージ第1弾は大箭 武雄 さんです。

 

Q1.自己紹介をお願い致します。

現在プロジェクト実施地域であるモシの穴場案内や登山、safari(サファリ)、他ツアーの仲介をしています。今後はキリマンジャロでのイベントをタンザニア人と共に成功させ現地の力に少しでもなれたらと思います。 収益で子供たちが学べ、技術を身につけられ、収入にもなる、そんな事業を始めたいと思っています。 また日本で身に付けたビルメンテナンスの技術を提供する事も目標です。

 

 

Q2.現地パートナーのLeah Amos(リー・アモス)について

 

2児の母としても妻としてもとても明るく優しく強い、そんな女性です。すっかりファミリーなお付き合いをさせて貰っていますが、とても信頼の置ける人だと思います。

 

Q3.今回の養鶏プロジェクトについて

家庭レベルから国家レベルで鶏ビジネスは有り、タンザニアにおいてなくてはならない大切な仕事だと思います。 養鶏場などの建設をする事により雇用も期待出来るのでとても意義のある事だと思います。 タンザニアの鶏は肉味も濃く噛み応えのある地鶏のような鶏です。沢山の人に食べてほしいと心より願います。 現在達成率42%という状況です。皆さんのご支援をよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ