プロジェクト概要

今年の10月に、四国八十八か所霊場の遍路道を歩くお遍路さんのために

休憩所にトイレと洗面所を設置したい!

 

はじめまして!こんにちは、香川県の公益財団法人喝破(かっぱ)道場と申します。喝破道場は、香川県『五色台』標高400mの恵まれた自然環境に位置しております。1984年より、坐禅や精進料理を取り入れた禅的共同生活と農業体験を通し若者の自立支援を行っております。

 

四国八十八か所巡礼81番札所白峯寺から82番札所の間にあるお遍路さんのための休憩所『五色台子どもおもてなし処』、公益財団法人喝破道場は休憩並びに宿泊所として利用される方のためにトイレと洗面所を設置いたします。

 

しかし、トイレと洗面所の設置費用など合わせて、225万円が足りません。皆様ご協力頂けないでしょうか!

 

歩きお遍路さんと、子どもおもてなし処の管理スタッフ

 

 

この休憩所は、さまざまな課題を抱えた子ども達と歩きお遍路さんの

交流の場でもあります。

 

当法人の理事長は、さまざまな課題を抱えた子ども達を受け入れる児童施設も運営しております。この休憩所『五色台子どもおもてなし処』は、そういった子ども達と歩きお遍路さんとのふれあいの場として建設致しました。

 

そのため私達の休憩所では、子ども達が主体となって管理とお接待を行っております。歩きお遍路さんとの交流活動においては、道場で栽培されたハーブティーやお菓子を出したり、応援絵手紙をお遍路さんに手渡したり、イキイキとした表情にて活動してくれています。施設にて日頃から多くの方に支えてもらっているご恩を、お接待を通して社会へ恩返しする幸せを感じられるひとときとなっております。

 

ほっと一息・・・海外からの歩きお遍路さん

 

 

私達道場は、自給自足の畑とハーブ園を所有しております。畑では、大根やキャベツ等四季折々に旬の野菜を育て、5000㎡のハーブ園ではローズマリーを中心に様々なハーブを栽培・加工し販売をしております。不登校・非行青少年・ニート・ひきこもり・ADHD(注意欠如多動性障害)等の若者を募り、草抜き・水やり等の栽培管理・収穫作業を共に汗を流し行っております。特にハーブ園での作業は、ADHDの若者であってもハーブの芳香効能により集中力を持続して作業を行えるようになるなどアロマ効果は絶大です。

 


喝破道場正門
 

 

お遍路は先祖供養や信仰心を深める目的であったり、現在においては自分探し・癒し目的の方もいらっしゃいます。

 

国内外からの歩きお遍路さんは、病気の末期症状の方・愛する人を亡くされた方・供養まいり・仕事を辞めての自分探し等様々な思いを胸に巡礼をされています。金銭的にギリギリのなかで歩いてらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

当地は標高400mの地点ゆえに、周囲に休憩所や宿泊所は多くありません。今回のプロジェクトを成功させることにより、歩きお遍路さんの方々に安心を与えられるとともに、子どもたちにとっては貴重な社会貢献体験になるものと考えております。今回のトイレ・洗面所設置は、休憩所にて気持ち良く過ごして頂きたいという私達の思いと、子どもたちがお遍路さんの方々より頂いた要望の一つでございます。歩きお遍路さんの方々が少しでも気持よく、休憩できるように、皆様ご協力頂けないでしょうか?

 


お遍路さんが休憩される『子どもおもてなし処』では、

大人4名の宿泊できるスペースがあります。


子どもおもてなし処内部
子どもおもてなし処内部

 

 

〜〜・〜〜・引換券について・〜〜・〜〜

 

1)サンクスメール

 

2)HPにお名前を記載

 

3)ローズマリーティー

 

4)はと麦ポン


5)ブレンドハーブティー

 

6)ハーブウォーター

 

7)ハーブうどんセット

 

8)大みそか無料宿泊券

年越しそばも付いてます!
大みそか:23:45~0:15まで坐禅
元旦:初日の出・おせち料理
(交通費は実費。近隣の公共機関までの送迎はいたします。)


最新の新着情報