こどもの日!千葉のこどもたちへ、千葉のイチゴの魅力を伝えよう!!

ちーばいちごっ子プロジェクト

 

「ちーばいちごっ子プロジェクト」は

こどもの日(5月5日)前後に開催予定の千葉県内こども食堂の皆様へ

千葉県のいちごをつかったプリンと、農家さん紹介カードをお届けするプロジェクトです。

子どもたちに、千葉の特産であるイチゴの魅力を伝えるとともに、
農家さん紹介カードでは、「なんで苺は寒い冬でも実をつけることができるの?」というテーマのショート漫画を掲載し、子どもたちが農業や理科に興味を持つきっかけ作りに貢献することを目指しています。

 

このプロジェクトを、単発の配布イベントに終わらせずに、皆さんと一緒に継続した活動にしていきたいと考えており、この取り組みを、readyfor内の進捗報告や、ホームページ、SNSで伝えることで、こども食堂の活動をより広く知っていただく運動にしていければと思います

 

そこで、千葉県の子ども食堂さんの中で、このプロジェクトの趣旨に賛同し、プロジェクト・Readyfor成功にむけて、ともに活動に参加していただける方の募集を始めました。

(詳細はこちら)

http://shokunomonogatari.jp/chiba-kodomoshokudo-project/

新着情報一覧へ