プロジェクト概要

「人前で話すことが苦手」という課題を解決して、多くの人が主体的に関わる社会を実現したい。

 

皆様、はじめまして。スキルノート代表・プレゼン技術コーチの芦沢です。この活動は2013年より開始し、現在までに一年半で計11回のセミナーを開催してきました。これらの活動を通じて多くの人々が自分らしく表現し・働き・自己実現することを支援したいと考え行動してきました。「人前で話すことが苦手」というのはとかく得手・不得手の世界で片付けられてしまう傾向にありますが、私はこれは立派な社会の課題だと捉え一人でも多くの方がこの課題を克服することで仕事や日常生活のストレスが和らいだり、前向きに楽しむことが可能になると考えています。「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーでは、"伝えることのスキル"を具体的に知っていただくと同時に、"誰でも人前で話すことを克服でき、楽しめる"ということを知っていただきたいと考えています。

 

活動基盤の強化と具体的なセミナー開催のための資金が不足しています。みなさまの力をお貸しください。

 

 

「働くこと・生きること」をどのように位置づけるのかを考え続けた結果、「自分の価値観を大切にし、それに正直に生きる」ことの大切さに気付いたのがこの活動のきっかけです。

 

スキルノートの活動を始めたのは、私自身がふとしたことでサラリーマン生活につまづいたことが最初のきっかけでした。それまでは会社に就職してから10数年ただひたすらに働き、会社での仕事に稼ぎとやりがいを同時に求め、偏ったワークスタイルで家庭やプライベートとのバランスが保つことができていませんでした。そんなある時に転勤と家族の病気が重なり、どうにもならない状況の中でストレスを抱えきれず自分自身がメンタルヘルスを病むことになりました。それから数年をかけて心身の回復に努めながら、カタチだけを追い求め他人や社会の目を気にするのではなく、本当に自分が社会で果たしたい、果たすべき役割は何かということに正直に向き合い、それを自分の手で実現しようと考えました。

 

自分を相手に伝える最初の機会である"自己紹介のコツ"を、更に多くの皆さんへ広めていきたいと考えています。

 

大学では教育学を学び、金融機関に就職した後は人事部でビジネススキル研修の開発・講師など企業内教育の推進に携わり、そして現在は関連の公益法人で大学生や社会人を対象にした教育事業に取り組んでいます。振り返ると一貫して「教えること・学ぶこと」に関わり続け、それが自分のコアスキルを形成していることに気づきました。それらの経験を経て「コミュニケーションスキル」や「多様な働き方」についての関心をより深め、2013年2月より「スキルノート」の名称でセミナー活動を"サラリーマンとセミナー講師の二足のわらじ=パラレルキャリア"を実践しながら開始しました。

 

 

現在の主な活動内容は以下の3つです。


 1.自己紹介のやり方を学ぶ「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナー
 2.本業+αの生き方知る「パラレルキャリア」セミナー
 3.ワールドカフェ・ファシリテーターとして対話の場づくり

 

過去に累計5,000人に対する研修を実施した経験から、その中で数多く出会った"人前で話すことが苦手"という方々へ向けた「自己紹介のコツ」セミナーを考案し、各地で開催するに至りました。会社を離れて個人の活動としてこのセミナーを展開してきた1年半で「自己紹介のコツ」を知りたいという方に数多く出会いました。更に多くの皆さんへ広めていきたいと考えています。

 

ありふれた機会の大切さを、より多くの人へ届けたい。

 

寄付いただいた資金はスキルノートの活動基盤を強化する費用として活用させていただたいと考えています。具体的には専用ホームページの立ち上げ等、世の中の皆さんにより広くこの活動の主旨を知っていただきセミナー受講への機会を広げるためのインフラ整備を進めたいと考えています。同時に将来的にはお子さん向けの「自己紹介のコツ for KIDS」プログラムを開催したいと考えており、そのための研究調査のための資金として活用させていただく予定です。
また合わせて、支援者の皆さんに実際にご参加いただく機会として「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーを開催いたします。100名の方にご参加いただくことを目標に、支援者の皆様に自己紹介スキルの魅力と大切さを知っていただき、世の中に広めていただく役割をお願いしたいと考えています。自己紹介というとても身近でありふれた機会を、少し角度を変えて捉えることで生活全体が豊かになる、そんな経験を多くの方と分かち合いたいと願っています。
 

 

「好感度UP!自己紹介のコツ」を体感していただく100名の支援者の皆さんをお待ちしています。

 

プロジェクトを支援して下さる方にご参加いただくセミナーを開催します。目標として100名の方に新たにご参加いただきたいと思っています。具体的なセミナーの内容は次のとおりです。

 

<セミナー概要>
レクチャーと演習の組み合わせにより、人前での自己紹介スキルのコツを習得します。(標準開催時間120分)
 ①自己紹介を支える要素
  漠然とした苦手意識をほぐし、具体的なポイントに置き換えます
 ②「構成内容」のコツ
  自己紹介で伝えるのに適切なコンテンツを見つけます
 ③「プレゼンスキル」のコツ
  非言語コミュニケーションの重要性と、具体的な手法を学びます
 ④人前で話す際の心構え
  「あがる」など人前で起きる心理の解説と対処法を身につけます

 

※セミナー具体的な実施日は現時点で未定ですが、年間に複数回を開催

 予定ですので、ご都合のよろしい日程にご参加いただけます。なお開

 催地は東京都内の予定です。

 

 

これまでご参加いただいた皆さんの声

 

ご参考に、先日2014年11月7日(金)に東京ウィメンズプラザにて開催しました「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーにご参加いただいた皆さんからの声をご紹介させていただきます。

 

・演習で何度も話しているうちに"伝えたいこと"が明確になりました。

・初めての人が集まる場所や、会議での発表に活用できます!

・プレゼンスキル、特に視線の使い方を活用したいと思います。

・「話す間」や「しぐさ」で伝わる効果があることを知りました。

・大変温かい雰囲気に気持ちも和みました。

・これまで自己紹介は「人と違うこと」を言わなければならない」と思い込んでいましたが、今日のセミナーでそれが変わりました。

 

過去にこのセミナーにご参加いただいた皆さんは様々な職種や役割でいらっしゃいますが、特に「ご自分で事業を営んでいる方」「組織でリーダーの役割にある方」「就職活動前の大学生」「地域でボランティアやNPO活動をしている方」「PTAなどの役割を担う主婦の方」といった方のご参加を数多くいただいています。仕事や生活においてご自身を説明する必要性に直面する機会の多いお立場、と考えています。

 

 

"伝えることを丁寧に"することが相手の理解につながると考えています。

 

ここまでお読みいただき、心から感謝いたします。これまでの様々な出来事を経て痛感していますのは、私たち人間は一人では生きられず常に誰かと関わることで日々が成り立っているということです。そのために大切なことは、自分の思いや考えを相手に「伝える」ということをより丁寧に行うことだと考えています。そして同時に相手の思いも丁寧に受け入れ、相互の深い理解につながっていく、そんな社会が日常のあちこちに生まれることで他の様々な課題の解決にも貢献できるのではないかと考えています。小さな取り組みではありますがこの「自己紹介のコツ」を広めていくことで、少しづつ世の中が良い方向に動いていくことに皆さんと一緒に関わりたい、そういう想いです。共感いただけましたら、どうぞご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

◆スキルノートの活動はこちらからも発信しています。

 

 Facebookページ  https://www.facebook.com/skillnote111

 Twitter       https://twitter.com/skill_note

 ブログ       http://skillnote.hatenadiary.jp/

 

ご感想やご質問もお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

(連絡先) skillnote111@gmail.com

 

【引換券について】

 

¥3,000 の支援で受取る引換券

◆サンクスメールをお送りします。
◆「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーへ無料ご招待(1名分)

¥10,000 の支援で受取る引換券

◆サンクスメールをお送りします。
◆「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーへ無料ご招待(ご本人とご友人計2名分)
◆個別メールレッスンによるご本人へのフォローアップ

¥30,000 の支援で受取る引換券

◆サンクスメールをお送りします。
◆「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーへ無料ご招待(ご本人とご友人計2名分)
◆個別面談レクチャー(2時間)によるご本人へのフォローアップ

¥100,000 の支援で受取る引換券
数量限定     4
◆サンクスメールをお送りします。
◆「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーへ無料ご招待(ご本人とご友人計2名分)
◆「好感度UP!自己紹介のコツ」セミナーを個別に出張開催します。(首都圏・受講者上限20名)

 

 


最新の新着情報