クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「スラムの子ども達がスターに」歌って踊るステージを創りたい!

黒田篤槻

黒田篤槻

「スラムの子ども達がスターに」歌って踊るステージを創りたい!
支援総額
510,000

目標 500,000円

支援者
46人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年08月12日 01:28

子どもたちと再会!

こんばんは!ゆっちゅです。


今日は朝から光の教室へ行ってきました。

 

子どもたち何人来るかな、とドキドキしながら教室へ。

 

スラム撤去や学校、家のお手伝いなど、いろいろな理由で
今まで光の教室に通っていた子が来なくなることがあります。

 

日本人スタッフが現地で見ていないとなおさらのこと。

 

実際、私が前回渡印した8ヶ月前、久しぶりの教室はがらんとしていました。

 

インドで活動を積み上げていくのはとても難しい。

 

わかってはいても、いつも歯ぎしりするような不安を抱えています。

 

不安と少しの期待感を持って教室に行くと
次々とちびっこたちがやってきました!

 

良かった!

 

さらに驚いたことに、

 

子どもたち自身がノートを開いて文字の勉強が始まりました。

 

やんちゃだったアクサールが制服を着て勉強しています。

 

 

ローワンが私たちに、得意げにアルファベットを書いてみせます。

 

https://vine.co/v/MVLY9AMezHL

 

勉強の後は、サンジェイの指導のもと、9月に行なわれるステージの劇とダンスの練習をしました。

 

前回のステージには出られなかったシャールークが、今回のステージでは主人公です。

 

役割をもった彼の笑顔の輝くこと。

 

練習後はダンスの曲を口ずさみながら、みんなでお昼ごはんを食べました。

 

思っていた以上に前進していて、

 

すごいすごいすごい!と西村、黒田、橋本は大興奮でした。

 

ホテルに帰った私たちは、

 

ステージの内容をちびっこたちに伝えるために紙の人形を作りました。

 

 

台本は、さらに話し合いを重ねて、もっと光の教室らしい、光の教室の子どもたちのための物語に完成させていこうと思っています。

 

明日もどんなことが起きるのか楽しみです。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・報告書
・HPに名前の掲載
・サンクス動画

支援者
24人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記+
・子ども達とおそろいのステージTシャツ
・子供たちのプロマイド写真

支援者
17人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

上記+
・あなたのためにみんなで一枚の絵を描きます!

支援者
8人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記+
・あなたのリクエストにお応えしてみんなで一曲歌います踊ります
・教室にお名前を刻みます

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする