クラウドファンディング残り3週間となりました!

 

改めて今回のクラウドファンディングの目的と位置づけを図にしてみました。

 

私たちは、地方において留学生が活躍できる場作りに取り組んでいると同時に、「留学生」という新しい関係人口を増やそうとしています。

 

今現在、日本で勉強している留学生、または働いている外国籍の方々は、それぞれ違うスキルを持っています。今回、私たちが注目しているのは、「ライター」です。留学生とライターを地方に連れていき、地方と留学生・ライターが交流を通して、お互いのことを学び、知ることができます。

 

そして、ライターと留学生が自分たちで学んだ、または気付いたことや魅力を自由に表現し、それをひとつの魅力発信プラットフォーム(創作プラットフォーム)に載せます。そのプラットフォームに載っている記事、または作品を読んだ人が更に、地方に行くこと、または地方創生パートナーズの活動への参加に繋がります。

 

最初、留学生は地域滞在・地域交流を通して「魅力発信」をするのですが、最終的の狙いとして、留学生という関係人口を増やし、留学生と地方の関係性を強化し、留学生を一緒に地方創生に取り組める仲間にしていきたいと考えています。

 

留学生という新しい関係人口を増やし、「国際化による地域活性化」を実現しましょう!

新着情報一覧へ