READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!

東村 奈保

東村 奈保

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!

支援総額

1,763,000

目標金額 1,800,000円

支援者
76人
募集終了日
2014年2月25日
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年02月12日 21:20

嬉しいメッセージ

(六甲山頂のシェアハウスviaggio。窓枠の色がそれぞれ違うのは、シェアハウスの住人一人ひとりのイメージカラーになっているから。)


READYFOR?スポンサー募集終了まで、あと13日。目標達成率36%まできました。現在、36人のスポンサー様から657,000円のご支援をいただいております。
しかし、目標額1,800,000円に届かなかった場合は、皆さまからの気持ちのこもったご支援を、1円も受け取ることが出来ません。

あと13日で1,1430,00円・・・頑張るしかないです!

そんな気合のはいった毎日、ふっと嬉しくなることが。

ご支援、そしてFBで記事をシェアしていただいた際のメッセージが、そうそう!と、とても共感したので・・・ご紹介します。


*************************************

 


共感し、応援させて頂きました。

 

癌〜重度の身体障害を引き起こして旅立った母のケア&お見送り、
現在は複数の高齢者家族ケアをしている経験から、
遠からず空きとなる バリアフリー・高齢者仕様な自宅の先々活用として、
シニア寄りシェアハウスを考え始めた矢先の情報。

 

心身元気な世代向けの、シェアハウスが多いですが。
入院するには至らず、ホームへ入るにはまだ早い(そして高い(>人<;))けれど、
独り生活は不安がある…という方々がリラックスして暮らせる場の提供は、
超高齢化社会に向けても必要なはず。

 

医療の発達に伴い、お元気な高齢者が増えている時代。
幅広い世代に対応できる【繋がりの場】も、新たなシェアハウス課題に出来れば良いですね。

 


*************************************

 

シニアにも対応できるシェアハウス、これからどんどん必要になってくると思います。ソーシェアにも最近、高齢者支援をされている団体さまなどから、お声をかけていただくことが多くなりました。

 

まさに「幅広い世代に対応できる【繋がりの場】」、が必要とされています。シェアハウスの多様性、住まい方の多様性を、この本で伝えられたらと思っています。

 

ステキなメッセージありがとうございました。


2014.2.12
東村 奈保

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

①サンクスレター
②パンフレット
をお送りします。

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000

alt

①、②に加え、
③今回作成します、『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』(1冊)をお送りします
④『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』に協力者としてお名前を掲載します

支援者
48人
在庫数
制限なし

30,000

alt

①~④に加え、
➄ソーシェアTシャツ
をお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000

alt

①~➄に加え、
⑥セミナー・イベント(出版記念パーティー含む)に3回無料ご招待致します。

支援者
5人
在庫数
制限なし

100,000

alt

①~⑥に加え、
⑦カメラマンMALさんの出張撮影致します。(日本国内のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする