READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

名工が製作したチェンバロ達を、エアコンを買換え、守りたい!

川合由美子

川合由美子

名工が製作したチェンバロ達を、エアコンを買換え、守りたい!
支援総額
561,000

目標 500,000円

支援者
65人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2015年02月01日 18:35

やっと・・・です!

 大変お待たせいたしましたが、

プロジェクト『名工が製作したチェンバロ達を、エアコンを買換え、守りたい!』のその後を、やっとご報告できるところとなりました。

 Space1F待望のエアコン買い替え・・・新しいエアコン代(工事費含)の入金を、昨日、都内家電量販店で済ませました。前回の<新着情報>でお伝えしたとおり、見積り額が予想以上に跳ね上がり、その多くはエアコンの付け替え料によるものでした。

具体的には、

・まず、このプロジェクトが始まる前に見積りを出してもらった機種が

 違っていた!ところから始まります。ちゃんと現在の機種のマニュアルを見せ、 「これと同等で付替えの可能な現在のエアコンはありますか?」と尋ねて、

 機種を決めてもらい、見積りを出してもらった次第。本体値段の差額は1万円

 くらいなのですが、付け替え工事費が全く違ってしまった(次記)ので、

 やむなく、最新機種ではなくひとつ前の機種にいたしました。

・家電量販店の手配する廉価にできる提携業者では技術的に無理であり、

 メーカー 手配の業者にお願いする、ということになりました。

・業者下見の結果、8年余り前の機種でしたので、各種プラグ等の接続部の仕様が 現在は変わっていて、取替えが必要なところが多くあり、これも工事費増大の

 大きな要因。

などなど。

 

 とにかく、最初の見積りをもとに、このプロジェクトの目標額を決め、皆様から厚いご支援をいただいたのですから、付替えできない事になっては一大事です!!

 メーカーさん側の担当の方も、一緒になって考えて下さいました。そして、家電量販店のポイントを最大限使うことに。年を越して提示された見積額には、あと約3万円弱不足。。。さあ、どぉしたものか~。

 早速、恒例の当会新年会では、昨年の報告の中でこのプロジェクトの経過報告を取り上げ、募金箱を置いて御出席の方々にご寄付を募りました(ありがとうございました!)。が、その先は・・・これ以上遅くはなれません。何とかやり繰りして、不足分を埋めることにいたしました。

 

 これで、メーカー側での入金確認後、2月中の予定でSpace1Fの付替え作業日が決まります。いよいよです!

 

またご報告をいたします。

それでは。感謝と共に。  古楽研究会 川合由美子

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレター
<東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>入場パス/2015年3月まで有効

支援者
35人
在庫数
制限なし

10,000

・古楽研究会創設者 チェンバロ奏者・故鍋島元子のCD(5枚の中でお好みの1枚)
・<東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>入場パス/2015年3月まで有効
・サンクスレター

支援者
28人
在庫数
制限なし

30,000

・<演奏付きチェンバロ見学会>お1人様ご招待
・古楽研究会創設者 チェンバロ奏者・故鍋島元子のCD(5枚の中でお好みの1枚)
・<東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>入場パス/2015年3月まで有効
・サンクスレター

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

・<演奏付きチェンバロ見学会>ペアご招待
・古楽研究会創設者 チェンバロ奏者・故鍋島元子のCD(5枚の中でお好みの2枚)
・<東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>入場パス/2015年3月まで有効
・サンクスレター

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする