プロジェクト終了のご報告


 READYFOR?『名工が製作したチェンバロ達を、エアコンを買換え、守りたい!』のプロジェクト、

https://readyfor.jp/projects/space1f
昨年10月28日午後11時、90日間の期限を迎え、皆様の温かいご支援により、目標額を上回る112%を達成できました。ここに改めて、深く御礼申し上げます。

 おかげさまで、2月19日にエアコンを1台入れ替えることができた演奏スペース<古楽研究会 Space1F>では、その後、主催のコンサートや練習、またレンタル演奏スペースとしてご利用になる演奏家やアマチュアの方々に、ひとまず安心して演奏の場を提供することができております。

 ここで毎月第3土曜の午後に開催しております<東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>、震災発生から4年間が経過した3月21日で、第46回を迎えました。ご支援のお引き換えアイテムとして全ての方々にお送りいたしました<ご入場パス>は、2015年3月までを有効とさせていただきましたので、この回が最終でした。そして本日、今回の入場料と募金箱、その金額のすべてを、地元の板橋区役所を通じ日本赤十字社へ寄託して参りました。これをもって、このプロジェクトの終了とさせていただきます。

 

 <東日本大震災チャリティ ワンコイン・コンサート>自体はまだまだ継続いたします。11月から<ご入場パス>で聴きにいらした方々の数は思いのほか少なかったのですが、演奏会というものは日時や場所の制約がありますので、どうしてもいらっしゃれない方も多かったことでしょう。ご都合がつくことがありましたら、チャリティはもちろんですが、当会主催の催しの機会にお越しになり、お気軽に声を掛けて下さい。エアコンやチェンバロの様子をお確かめいただければ幸いに存じます。

 

 READYFOR?での<新着情報>はこれで最後となりますが、今後のSpace1Fの情報は http://www.space1f.com でご覧になれます。

 8月からの長い間、ありがとうございました。
それでは、感謝と共に。  古楽研究会Origo et Practica  川合由美子

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています