今の学校では教育の「教」がとても重視されています。「学力テストが・」「都道府県の順位が・」と追われます。教員生活を通して学んだことは、「育」こそがこの社会をよりよく変えるという事です。学びを否定するわけではありませんが、Bremenは「育」を目標としています。ですから、子ども達を導く技能を持つ、信頼できる先生方にご指導をお願いしています。「育」はイベントでは実現できません。毎日の地道な活動がより良い子どもを育てる一番良い方法だと信じています。A子さんも弟のR君も日々Bremenで育つことによって、安心して成長できます。あと5日になりました。どうか新学期から安心して兄弟で通えますように、ご支援をよろしくお願いいたします。(付き添いの中学生のお兄ちゃんと遊ぶR君)

新着情報一覧へ