人生で初めてのクラウドファンディングへの挑戦で、ドキドキしたスタートの中。

本当にありがたいことに、少しずつご支援をくださる方がでてきました。

実際にプロジェクトを始めてみるまで、こんなにも嬉しいことであるとは想像できませんでした。

本当に、本当に、ありがとうございます(^ ^)

 

 


新しく始めることを、分かりやすく伝えることは難しいです。

私はとても不器用ですので、分かりやすく図にまとめたり、かっこいいCM動画を作ったりすることが苦手です。

唯一できることは、
あらゆる手段を使って、何回も何回も繰り返し、伝えることです。

そこで、私はブログを使ってこのプロジェクトの発信も行っております。
今回はそのブログ記事を紹介します!

スマテンを車の教習所に例えて説明してみました。

 

「世界中の学校で先生になる旅」

 


他にも、このブログには私の経験してきた情報が詰まっております。

フィンランドで教育実習を行った話や、世界一周旅行の話などなど。
僕のことを知らない方にとって、自己紹介の代わりになれば嬉しいです。

ぜひご一読ください!!


【追伸】

私自身がクラウドファンディングで支援をするときは、
そのプロジェクトには「すでにどれくらいの支援があるのか」という点を気にしてしまいます。
支援の多いプロジェクトほど安心できるからです。

おそらく、私以外にも似た心理が働く人は多いのではないかと思います。
にも関わらず、スタートしたばかりの私達のプロジェクトを支援してくださった方々には、本当にありがたく感じております。

N.Kさん、K.Mさん、Aknさん、本当にありがとうございます。

新着情報一覧へ