クラウドファンディングリターンをお送りしました。

 

 ご支援をいただきました皆様へお届けするカンボジア現地からのサンクスレターと最新ニュースレターなどのリターンを皆様のお手元にお送りしました。

 サンクスレターは現地代表のPisalのもと、現地スタッフがご支援いただいた皆様に、感謝の気持ちを込めて作成したものです。左側にカンボジア語、右側に英語で感謝のことばが書かれています。

 最新ニュースレターは、今回の募金を中心なって進めてくれた青木くんや、現地を最近ご訪問いただいた方の現地ご訪問のご報告等が掲載されています。

 

 

クラウドファンディング達成イベントをいたしました。

 

募金のご報告とドキュメンタリー映画の上映をいたしました。

 

 ドキュメンタリー映画は10分ほどの短編映画ですが、今回クラウドファンディングの企画、実施を進めてくれた青木光太郎くんと岡田洋平くんが、若者の目線で、とてもわかりやすくカンボジアの精神障害者とそのご家族、そうした人々への支援の必要性、そして私たちの団体であるSUMH(途上国の精神保健を支えるネットワーク)がどのように支援しているのかを、カンボジアで暮らす人々の目線で描いてくれたとても素晴らしい映像でした。

 

 次回ぜひ、この映画をご支援くださった方々、多くの方々に見ていただき、カンボジアの精神障害者やそのご家族の歩み、そして今を知っていただけるような企画ができればと思っています。その際には、皆様にもお知らせをさせていただきますので、ぜひお越しください。

 

 1月には、現地で皆様のご支援をいただきました募金による「農村部へ心のケアを届ける往診車」についてご報告できるかと思います。

 

これからも活動のご報告をさせていただきます。

ご支援のほどをよろしく御願いします。

 

新着情報一覧へ