先ほどの新着情報で、

昨日のKKB鹿児島放送様の番組内で放送した内容をお送りする予定でしたが、ホームページ上の動画が再生できなくなってしまい皆様にお伝えできず大変残念です。また今後お伝えする事ができる状況になりましたらご報告させて頂きます。

 

 

さて、台風16号垂水支援のクラウドファンディング終了まで残り14日。今回のプロジェクトが成功すれば、特に被害が大きかった22世帯に対して5万円をお渡しします。

今はまだ道半ばですが、今回のプロジェクトを進めるにあたり本当に多くの方の助けを頂いた事に、この場をお借りして感謝したいと思います。

 

 

写真は先日鹿児島読売新聞様に掲載頂いた記事です。読売新聞様掲載有り難うございます。

 

 

 

 

今回の台風16号を受け、政府は大隅地域の各自治体の関係者を集めた支援の話し合いを実施しました。今回の復旧ボランティアへ個人的に支援していた郷原拓男県議会議員は、鹿児島県議会で今回の支援の課題を取り上げ今後は具体的に大隅地域の防災ネットワーク構築や災害時の即急な復旧体制の実現に向けて動き出しています。フードバンクかごしまは、様々なセクターの連携が取れる様、支援の在り方を話し合っています。

 

 

https://www.facebook.com/events/1785778115021183/?notif_t=plan_user_invited&notif_id=1481600557465187

 

 

 

今回の、このクラウドファンディングも何らかの形で今後の地域の糧になっていたらと思っています。

そして、今回のプロジェクトは目標金額を達成しても、完全な復旧にはお金も時間も掛かります。大隅地域内外問わず、1人でも多くの人が関わって頂けたら、今回被害にあった人たちは本当に喜んで頂けると信じています。達成した来年の1月には、住民の皆さんと今回クラウドファンディングをして頂いた方へ向けて、支援して良かったと思って頂ける様な何かを出来たらと考えています。

 

引き継ぎご支援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ