ページを見てくださり、ありがとうございます!いよいよ私たちが挑戦するクラウドファンディングが終了まで残り9日となってまいりました。

 

この1ヶ月間、少しづつご支援の呼びかけを行ってきたのですが、支援が伸びずここまで来ました。初めてのクラウドファンディングで、不安になり、達成できないかもしれない…と声に出してしまうこともありました。

 

でも、ご支援に繋がっていないのは私たちの想いが皆様に伝えられていないのではないのか…?

 

そう思い、改めて運営スタッフと話し合い、残り期間で精一杯自分たちの思いを伝えることに決めました。

 

=================

台湾フェスティバルは、今年で5回目の開催となります。

 

昨年は21万人以上の方々にご来場いただき、毎年反響が大きくなることをとても嬉しく思う一方、実は無料イベントの裏側には、資金面・運営面での大変な苦労や葛藤があります。

 

イベントについては多くのメディア様にも取り上げていただいているのですが、このような裏側の状況を皆さまにお伝えする機会はほとんどなく、資金的に厳しい状況で運営を続けてきました。(寄付やスポンサーがあるわけではないのです)

 

ですが、皆様に楽しんでいただきたいとの一心で、来場者の方々を楽しませるイベントを企画し、開催しております。

 

そして、今年初めて企画したのが、プロジェクト本文にも書いている「日台青少年育成プログラム」というものです。

 

未来ある台湾と日本の子ども達が、お互いの技芸を披露し合い、将来双方の国を行き来するようになるキッカケとなり、一層深く日台交流が進むことを望んで計画したものです。

 

今回は、皆様から頂くご支援で、「九天民俗技芸団」という、陣頭パフォーマンスグループを招待し、公演を行います。

台湾といえば夜市ですが、この陣頭パフォーマンスとは深い関係があり、それ故そのパフォーマンスを紹介することも台湾食文化を紹介することへとつながります。単なる賑やかしプログラムの一環ではありません。

 

毎年たくさんの方から嬉しい反響を頂くからこそ、今後もこのイベントを愛して頂けるように、より良いものにしていかなければ!と資金面が厳しくてもなんとか頑張ってきました。でもやはりこの状況では今後様々な楽しい企画で皆様を楽しませることまでもが危ぶまれてしまう可能性があります。

 

どうか、少額でも構いません。たくさんの方の思いが集まれば達成も見えてくるかもしれません。最後の最後まで私たちも諦めずに発信していきますので、どうか応援していただけないでしょうか?

 

皆様からの応援を力に変えて、最後まで頑張ります!よろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ